資産運用ランキング!初心者向け少額投資TOP10【明快です】

資産運用初心者

「資産運用に興味があるなぁ〜。

最初は少額から始めたいけど、どんな資産運用がいいんだろう?

おすすめサービスとか、分かりやすく知りたいなぁ〜。」


このような疑問にお答えします。

先に結論記載させていただきます。

資産運用ランキングTOP10 

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

本記事では、資産運用をこれから始めようと考えている方向けに、おすすめ資産運用方法をランキング形式で10個ご紹介いたします。

初心者でも始めやすいように1万円以下から始められる少額投資をメインにしております。
ソーシャルレンディング(ソシャレン)、ロボアドバイザー(ロボアド)など、投資種類の詳細を把握されたい方は、こちらの記事を先にご覧ください。

本記事では具体的な投資投資サービスについてのランキングをまとめさせていただきます。
是非ご参考にしていただき、素敵な投資ライフを始めるきっかけになればと思います。

それでは、見ていきましょう!

資産運用ランキングの判断基準

本記事では、下記5項目についてそれぞれ5点満点で評価し、その平均点にてランキングを決定いたします。

  • 儲かる度(儲かる、儲からない)

  • 簡単さ(ノウハウ必要、ノウハウ不要)

  • 手数料(安い、高い)

  • 楽しさ(楽しい、つまらない)

  • 資金自由度(短い、長い)

儲かる度

まずは資産運用の根幹、「儲かる度」
単純に儲かる可能性(想定利回り)が高いものを5点、低いものを1点とします。

さらに具体的に基準はこのように分けることにいたします。

点数 儲かる度
(想定利回り)
5点 20%以上
4点 10〜20%
3点 5〜10%
2点 1〜5%
1点 1%未満
リスクとリターンは相反します。儲かる度が高いということはその分、マイナスとなるリスクがありますのでご注意ください。

簡単さ

「簡単さ」とは、ノウハウの必要量を指します。
たくさん勉強や経験を積む必要があるかないかで点数が異なります。

本記事は、資産運用初心者向けのため、ノウハウを必要としないサービス・商品を5点とします。
また、「簡単さ」は「儲かる度」と相反する傾向にあります。

リスク高い商品で、たくさん儲けるためには、どうしてもあなた自身でノウハウを身につける必要があることをご理解ください。

手数料

「手数料」は単純に安ければ5点、高ければ1点です。

手数料は、資産運用結果とは別に発生する費用なので、できる限り0円にしたいでしょう。
手数料がほぼ無料な商品・サービスを5点(満点)と評価しました。

楽しさ

「楽しさ」という項目も私は大事と考えています。
楽しい投資であれば5点(満点)と評価しています。

人によっては「楽しさ」なんて関係ないと感じるかもしれません。
その場合は、お手数ですがこの項目の点数を無視して比較くださいm(_ _)m

資金自由度

「資金自由度」とは資産運用額をいつでも自由に移動できることを指します。
資産運用によっては1年、2年以上資金拘束される商品もあります。

資金拘束されると、他によい運用方法が出てきても乗り換えることができないためデメリットとなります。
また、緊急でまとまったお金が必要になることも想定されますので、この点も評価軸の1つにしました。

点数 資金自由度
5点 自由(いつでも換金可)
4点
3点 約6ヶ月
2点
1点 12ヶ月以上

資産運用ランキング!初心者向け少額投資TOP10!

このような基準で、1つ1つのサービスを評価して点数をつけさせていただきました。
平均点数が同じものは、「儲かる度」「簡単さ」の項目を優先して順位を整理いたしました。

それではランキングを第1位から見ていきましょう!

第1位 ネオモバ(SBIネオモバイル証券)

項目 点数 備考
儲かる度 5点
(銘柄によるが、20%の値動きは珍しくない)
簡単さ 1点 個別銘柄について、多くの勉強要
手数料 5点 ✔月間50万円までの売買の場合、手数料は月額200円(税抜)
✔それと引き換えに毎月200Tポイント得られる
✔実質相殺できると考えれば手数料ほぼ無料
楽しさ 4点 自分自身で企業について学び、
投資先を選定できる楽しさあり
資金自由度 5点 簡単に株を売却し現金化可能
平均点数

4.0点/5.0点満点

堂々の1位はネオモバです。

ネオモバとは、ネット証券大手の「SBI証券」とTポイント運営会社「CCC」が協働して作った少額株取引サービスです。
日本初、Tポイントを使って株式購入できるのも大きな特徴です。

儲けるためには株のノウハウをつけることが求められますが、サービス設計は初心者に優しく、何か搾取されるような仕組みにはなっていません。

株での資産運用スキルが、そのまま結果に反映されるので、とてもフェアなサービスです。
手数料もほぼ無料のため、株に興味ある初心者はネオモバから始める一択です。

第2位 LENDEX

項目 点数 備考
儲かる度 4 ソーシャルレンディングの中では高い利回り8〜12%
簡単さ 4 提示される案件に投資するだけなので、ノウハウがなくてもスタート可能。
手数料 5 口座開設・運用手数料無料
(入金手数料は個人負担)
楽しさ 3 不動産ローンの案件が多く、楽しくもつまらなくもない。
資金自由度 4 ソーシャルレンディングの中では短期運用。
3〜4ヶ月の案件多め。
平均点数

4.0点/5.0点満点

同じ点数ですが、儲かる度の差で2位となったLENDEX

LENDEX短期・高利回りな案件が多いソーシャルレンディングサービスです。

提示される不動産ローン系の案件を選んで投資すればいいだけなので、とても簡単です。
資産運用を細かく管理するなら、ノウハウを溜める必要ありますが、そもそも人気が高く、LENDEXで投資できる案件自体少ない(すぐに埋まってしまう)ので現状、ノウハウの有無はあまり意味がないように感じます。

<案件例>

手数料に関してもほぼ無料です。
かかるとすれば、口座への入金手数料のみですが、お使いの銀行サービスによって振込手数料無料になるので、手数料に関しては5点としました。

高利回り案件のソーシャルレンディングに興味ある方は、公式サイトで詳細案件ご覧ください。

第3位 LINEワンコイン投資

項目 点数 備考
儲かる度 3 世界経済への分散投資のため、手堅い利回りが予想されます。(5〜10%
簡単さ 5 何も設定することなく、銀行預金感覚で始められ超簡単です。
手数料 5 通常運用額の1%
→2020年4月末まで手数料無料キャンペーン
楽しさ 2 楽しさはほぼなし。
資金自由度 5 好きなタイミングで口座に払い戻し可。
平均点数

4.0点/5.0点満点

3位は超お手軽なLINEワンコイン投資

LINEワンコイン投資とは、LINEとオンライン証券のFOLIOが組んで提供しているサービスです。
500円から積立することができ、あとは完全おまかせ運用です。

大儲けというより、年間利回り5〜10%と手堅く増やす投資です。
イメージとしては、世界経済への分散投資をロボアドバイザーが自動的に行います。

一度投資すると、放置するのみなので、楽しさはあまりありませんが、手数料も無料キャンペーン中のため、「とりあえずロボットに任せるから、お金増やして欲しい」という方にはオススメです。

第4位 THEO(テオ)

項目 点数 備考
儲かる度 3 世界経済への分散投資のため、手堅い利回りが予想されます。(5〜10%
簡単さ 5 5つの質問に答えるだけで、あとはおまかせ投資。
手数料 4 0.65〜1.00%(税抜)
手数料割引制度あり
楽しさ 2 楽しさはほぼなし。
資金自由度 5 好きなタイミングで口座に払い戻し可。
平均点数

3.8点/5.0点満点

同じくロボアドバイザー投資のTHEOが第4位!

THEO[テオ]とは、ベンチャー企業「お金のデザイン」が開発・提供しているロボアドバイザー投資サービスです。
同じ種類の投資法ということで、点数はほぼ同じです。

LINEワンコイン投資と唯一違うのは、手数料の評価が1点違うだけです。
LINEワンコイン投資は現在手数料無料キャンペーン中(0円)ですが、THEOの手数料は最大限割り引いて0.65%(税抜)です。

ロボアドバイザー投資の業界平均手数料は1.00%(税抜)なので、割引制度を上手く活用できればTHEOでも十分お得に資産運用できます。
LINEワンコイン投資のキャンペーンは2020年4月末までのため、長期的な運用ではTHEOを使ってもいいでしょう。

第5位 FANTAS funding

項目 点数 備考
儲かる度 3 一般的なソーシャルレンディングの利回り。(4〜8%
簡単さ 4 提示される不動産案件に投資するだけなので、ノウハウがなくてもスタート可能。
手数料 5 口座開設・運用手数料無料
(入金手数料は個人負担)
楽しさ 4 「空き家の再生」案件がメインのため、社会貢献につながる投資に関われる楽しさがあります。
資金自由度 3 中長期的な運用期間のものが多く、4〜12ヶ月は資金拘束されます。
平均点数

3.8点/5.0点満点

ソーシャルレンディングから2つ目のサービス、FANTAS fundingが第5位にランクイン!

FANTAS fundingは不動産の中でも空き家の再生に特化しています。
空き家を再生して、売却もしくは貸し出すことで収益を得るモデルです。

<案件例>

LENDEXより想定利回りが低い点、また資金自由度が劣る点があり、5位となっています。
ただ、「空き家の再生」という独自の投資案件で攻めているので、不動産物件や社会貢献的な投資に興味ある方に向いているでしょう。

第6位 ネット証券 (SBI証券)

項目 点数 備考
儲かる度 5
(銘柄によるが、20%の値動きは珍しくない)
簡単さ 1 個別銘柄について、多くの勉強要
手数料 3 <ミニ株(単元未満株)の場合>
約定代金×0.500%(税込0.550%) 
最低手数料:50円(税込55円)
楽しさ 4 自分自身で企業について学び、投資先を選定できる楽しさあり
資金自由度 5 簡単に株を売却し現金化可能
平均点数

3.6点/5.0点満点

第6位にネット証券を使った株取引がランクイン。

ネット証券は、私が使ってるSBI証券を例にあげさせていただきます。
SBI証券はネット証券最大手なので、ミニ株取引に関わらず、通常の株取引、投資信託、債権、金、何でも取引できます。

株取引という意味では、1位のネオモバと評価が似ていますが、手数料がネオモバのようにお得でないので第6位となっています。

株以外に、総合的な資産運用に興味ある方は将来的にはネット証券口座は必須かと思いますので、ぜひこのタイミングに開設しましょう。

証券口座の口座開設は無料です。
手数料が発生するのは各取引ごとですので、開設まで進めても何も問題ございません。

第7位 FOLIOテーマ投資

項目 点数 備考
儲かる度 4
(銘柄によるが、株の分散投資になるのでネオモバ、ネット証券より低い利回りと予想[10〜20%])
簡単さ 2 株の知識が必要となるので勉強要。
手数料 2 各銘柄ごとに売買代金の0.5%(税抜)と決して安くはない。
楽しさ 5 株がセットになった”テーマ“を選べばよいので、楽しみながら検討できる。
資金自由度 5 簡単に売却して、現金化可能
平均点数

3.6点/5.0点満点

同じく3.6点をつけた株取引はFolioのテーマ投資

FOLIOは、初心者の方でもかんたんに始めることのできる、投資サービスを提供するオンライン証券会社です。
提供している2種類の投資法の内1つが「テーマ投資」です。

テーマ投資とは、テーマ関連の銘柄がパッケージ化されているものに対して投資するものです。

<テーマ例>

このようなテーマを選ぶと、株がパッケージ化されています。

例)アニメブーム(セレクト)15,453円〜 ※2019.8.23時点

手数料は少し高めですが、逆に考える手間を省いてくれているサービスとも言えます。楽しい投資であることは間違いありません♪
様々なテーマがありますので、ご興味ある方は公式サイトご覧ください。

第8位 WealthNavi(ウェルスナビ)

項目 点数 備考
儲かる度 3 世界経済への分散投資のため、手堅い利回りが予想されます。(5〜10%
簡単さ 5 6つの質問に答えるだけで、あとはおまかせ投資。
手数料 3 0.90〜1.00%(税抜)
長期割引制度あり
楽しさ 2 楽しさはほぼなし。
資金自由度 5 好きなタイミングで口座に払い戻し可。
平均点数

3.6点/5.0点満点

第8位はロボアドバイザー投資大手のWealthNavi(ウェルスナビ)

ロボアドバイザー系は簡単さ(ノウハウ不要)のポイントが高くなるので多くランクインしてきますね。
その中でもWealthNaviはロボアドバイザー投資の預かり資産、預かり口座数No.1です。

No.1が故に、手数料はあまり割り引かれていないので、この順位に落ち着いています。
ロボアドバイザー投資の中でも、“信用”を重視したい方は最大手のWealthNaviに預けるのがいいのでしょう。

第9位 Creal(クリアル)

項目 点数 備考
儲かる度 3 ソーシャルレンディングの利回りの中では少し低め。(4〜6%
簡単さ 4 提示される不動産物件に投資するだけなので、ノウハウがなくてもスタート可能。
手数料 4 口座開設・運用手数料無料
(入出金手数料は個人負担)
楽しさ 5 リアルな不動産物件に少額から投資できるので、1万円から大家になったような気分が味わえます。
資金自由度 2 中長期的な運用期間のものが多く、4〜24ヶ月は資金拘束されます。
平均点数

3.6点/5.0点満点

不動産投資(ソーシャルレンディング)のCreal(クリアル)が第8位。

CREALとは1万円から始める不動産投資クラウドファンディングです。
面倒な手続きはWEBで完結することができ、運用はプロにお任せして、毎月配当が得られます。

ソーシャルレンディングというジャンルに入るのですが、実際の不動産物件情報を見て投資するので、少額の不動産投資という感じです。

<案件例>

TOP10に入ってる他のソーシャルレンディングと違い、入金手数料以外に出金手数料もかかりますのでご注意ください。
とはいえ、52円〜262円ですが…詳細はこちらご覧ください。

【0円】CREAL(クリアル)手数料!ただし入出金手数料はあり

2019年9月27日

ただ制度上、他のサービスを組み合わせても手数料を完全無料にできないので4点としました。
ただ、不動産物件情報がとても詳細に開示されているので投資する側はとても楽しい気分になれます。

私もつい先日やっと投資できました^^

不動産投資に興味ある方は、1万円から投資できるCreal(クリアル)は楽しくてオススメです♪
毎月配当がもらえて、本当に大家気分が味わえます。

CREALでの口座開設は無料です。
ご興味あれば、公式サイトご覧ください。

第10位 Crowd Bank(クラウドバンク)

項目 点数 備考
儲かる度 3 一般的なソーシャルレンディングの利回り。(7%
簡単さ 4 太陽光ファンド、不動産ファンドを選べばよいだけなので、ノウハウがなくてもスタート可能。
手数料 5 口座開設・運用手数料無料
(入金手数料のみ個人負担)
楽しさ 3 太陽光や不動産ファンド情報なので、楽しくもつまらなくもない。
資金自由度 2 中長期的な運用期間のものが多く、3〜14ヶ月は資金拘束されます。
平均点数

3.4点/5.0点満点

最後にTOP10に滑り込んだのは、同じくソーシャルレンディングのCrowd Bank(クラウドバンク)

<案件例>

クラウドバンクは現在、元本回収率100%なので手堅く儲けたい方には魅力的かもしれません。
利回りも7%と結構安定している方かと思います。

ご興味あれば、公式サイトにて詳細ご確認ください。

資産運用ランキングのまとめ

いかがでしたでしょうか?
こちらが初心者おすすめの資産運用ランキングTOP10でした。

資産運用ランキングTOP10

 

このようなランキングは結構怪しいものがありますが、本記事の場合は冒頭の基準通りに採点して、並べただけですので単純明快です。

もし基準が合わなければ、あなたなりの指標に絞ってご確認いただけば、欲しい情報が読み取れると思います♪
やはり、最近流行りのソーシャルレンディングロボアドバイザー投資が多く占めており時代の勢いを感じます。

投資は長期的に行うものですが、テクノロジーは日々進化しますので同じ手法だけでは結果を出し続けれないでしょう。
早め早めに新しい投資にも挑戦してノウハウをつけた方が将来的な成果につながりますので、どうぞ本記事のランキングをご参考ください。

1人でも多くの方が投資を始め、日本の経済活性化につながることを願っています。
最後までご愛読いただき、ありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと、行うようお願い致します。m(_ _)m

〜その他おすすめ記事〜

【初心者向け】スマホで始める!おすすめ少額投資5選!

2019年12月10日

【2020】初心者向けおすすめ投資5選!少額で好きな投資開始!

2019年10月20日


—《為参考》11位以下—

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪