【診断】LINEワンコイン投資があなたに向いているかチェック

投資未経験者

「LINEのワンコイン投資を始めようか考えてるんだけど、実際どうなんだろう?

他にも似たような投資サービスあるし、

ワンコイン投資サービスは自分に合ってるのかなぁ〜???」


このような疑問にお答えいたします。

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

本記事ではLINEの「ワンコイン投資」を始めようか検討されている方向けに、サービス概要、メリット、デメリットを簡潔にまとめ、このサービスがあなたに合うか確認できるチェック票を作成しました。

先にチェック票をお見せいたします。

LINEワンコイン投資相性チェック票
  1. LINEやLINE PAYを使っているか?もしくは使うことに抵抗がないか?

  2. 運用はロボアドバイザイザーに完全お任せでよいか?

  3. 毎月の積立額は2,000円〜400,000円の範囲内でよいか?

  4. 数年先までの長期的な積立を考えているか?

  5. LINE POINT(LINE PAYボーナス)を集めることに興味あるか?
  6. 手数料をできる限り安く抑えたいか?(2020年4月末まで無料)

こちらの6項目中4項目以上当てはまれば、かなりの確度でオススメかと思います。

投資は十人十色ですので、誰にでも合うサービスなど存在しません。
したがって、あなたに合っていなければこのサービスを無理に始める必要はありません。

さらに詳細を見ていきながらご判断いただければと思います。
それでは、見ていきましょう。

ワンコイン投資とは?

投資金額 500円〜
(ワンコイン)
投資方法 運用は全自動
ロボアドバイザーによる低リスクな分散投資
操作方法 手間はほぼ「なし」。
LINE Payから自動引き落とし!
手数料 年率0.5%〜1.0%(税抜)
→0.0% キャンペーン中
特徴 LINEの投資サービス
手数料無料中(2020年4月30日まで)

LINEのワンコイン投資とは、500円からお手軽に始められる投資サービスです。

よりイメージを深めるため、実際に使うようになった場合を想定し、申込〜運用開始までを4つのSTEPでご紹介いたします。

各STEPにおいて、メリットやデメリットを補記させていただきます。

STEP1 口座開設申込

  1. 口座申込
    (名前、生年月日、住所、マイナンバーなど諸項目入力)
  2. ウェルカムレター受領
    (住所確認のため手紙到着)
  3. 投資設定、運用開始
    (ここで入金額などの設定してから、運用開始)

3つ目の手順まで進まないと、実際の運用は始まりません。
ネットで口座申込する時点では何も始まらず、費用も発生しません。
また、ウェルカムレターの受領まで日数を要しますので、ネットで入力してすぐに始めることはできません。

ワンコイン投資

STEP2 投資金額を設定

上記STEP1の投資設定の部分について、細かくご説明します。

投資の方法は積立方式で、下記のようになります。

ワンコイン投資の積立方式

【積立頻度】
週1回

【1回の積立金額】
500円〜100,000円で設定

したがって、週1回500円の積立を設定すれば、1ヶ月約2000円ずつ、このサービスの口座に積み立てられ、そしてその積立額が自動的に運用されます。それぞれ決められた曜日に週次で登録のLINE Payから引き落としされます。

メリット

簡単設定

デメリット

汎用性がない(上記ルールだとMAX積立しても月約40万円なのでそれ以上の大金の積立など不可)

STEP3 ロボアドバイザーにより自動運用

積み立てられた金額は、ロボアドバイザーにより自動運用されます。
運用先は世界的に分散投資されます。

プロフェッショナルな資産運用をすべて自動で行え、ノーベル賞受賞理論に基づいたアルゴリズムで運用します。

と述べられています。

ただ、投資・運用の世界に絶対などありません。時期や期間によってはマイナスに転じることもあり得ます。しかし、長期的に運用すれば一般的には増える可能性が高いです。

【儲かるの?】
投資先の開示しかされていないため(2019.9.14追記大まかな投資対象開示されていましたので載せさせていただきます。)

一般的なロボアドバイザーの運用と保守的なサービス内容から年利5%前後を目指す形ではないでしょうか?
※このリターン予測は完全にかぶげん予測です。ご注意下さい。

他のロボアドバイザーサービスのリターン予測を元に予測してみました。
他のロボアドバイザーサービス記事はこちら⬇

【初心者おすすめ】ロボアドバイザー投資4選|特徴や評判は!?

2019年7月14日
メリット

全自動による運用(自分で考える必要なし)
※リスクも決めません。おそらく標準的な設定になっていると思われます。

デメリット

大儲け不可。分散投資による安定的な運用のため、増えても年利5%くらい(100万円1年間預けたら105万円)だと私は予測します。

STEP4 売却

1000円以上1円単位でいつでも売却申請することができます。
「もう十分」「他のサービスに乗り換えよう」と感じたら売却しましょう。

ただし、積立サービスは基本的に長期で考えるのが一般的です。
1ヶ月、2ヶ月で結果が出るものではありません。
数年単位で(できれば10年くらいまで見据えて)運用を検討してみるといいと思います。


全体を通したメリット

最大還元率2%!! LINEポイントが貯まる!!
※この投資額は現在LINE Payのマイカラーの対象となっています。たくさんLINE PAYを使って付与させるポイントの率を上げることも可能です。
※LINEマイカラープログラムについてはこちら

全体を通したデメリット

損をする可能性がある
(どの投資・運用も同じです)

相性チェック

以上を踏まえて、相性チェック票(6問)を再度確認しましょう。
あなたに適したサービスかご確認ください。

チェック票
  1. LINEやLINE PAYを使っているか?もしくは使うことに抵抗がないか?

  2. 運用はロボアドバイザイザーにお任せでよいか?

  3. 毎月の積立額は2,000円〜400,000円の範囲内でよいか?

  4. 数年先までの長期的な積立を考えているか?

  5. LINE POINT(LINE PAYボーナス)を集めることに興味あるか?
  6. 手数料をできる限り安く抑えたいか?(2020年4月末まで無料)

こちらの6項目中4項目当てはまれば、かなりの確度でオススメです。
現在は手数料が無料で、ポイントも貯まるのでLINEユーザーであればかなりお得になっています。

詳しい内容はこちら。

※本商品はLINEとFOLIOの提携商品のため、FOLIOでの証券口座を開く形になります。

ワンコイン投資

最後に

上記、チェック票で当てはまった項目が3項目以下の方は、他の商品の方がいいかもしれません。

初心者向けのものであれば、下記のような記事まとめておりますので、よかったらご参考にしてください。

超お手軽に始めるスマート投資4選【5円〜1000円の投資】

2019年7月16日

【初心者へおすすめ】Tポイント投資のSBIネオモバイル証券!

2019年7月13日

私は現在株式投資からの収入約10万円のみでタイで生活をしています。
まだまだ弱小ですが、嫌な仕事からは解放されていて、好きなことしかやらずに毎日楽しく生きています。

<参考>かぶげんって何者?
株の貸株金利のみでタイで生活している脱サラリーマンです。
2000万円運用で、毎月約10万円の金利を得ています。

株を貸して儲かった金額は●●万円! 貸株金利で稼ぐブログ

2019年6月1日

投資は当然リスクがありますが、きちんと行えばいい方向に向かい、かつ日本の経済活性化にもつながります。

1人でも多くの方が素敵な投資ライフの1歩を踏み出していただければ幸いです。

最後までご愛読いただきありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと、行うようお願い致します。m(_ _)m

〜その他のおすすめ記事〜

【2019年9月】THEO[テオ]で投資は儲かる?運用実績公開!

2019年9月14日

SBIネオモバイル証券は儲かる?運用実績ブログ(2019.8)

2019年9月5日

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪