【初心者おすすめ】ロボアドバイザー投資4選|特徴や評判は!?

   
ロボアドバイザー投資検討者

「最近流行りのロボアドバイザー投資が気になるなぁ。

やっぱりAI(人工知能)を使った方が効率良さそう…

でもどのサービスがオススメなんだろう?」


このような疑問にお答えします。

先に結論申し上げます。

ロボアドバイザー投資4選

  • WealthNavi 信用重視の方向け(預かり資産・口座数No.1)
  • THEO[テオ] 恒常的に手数料を抑えたい人向け
  • LINEワンコイン投資 手数料無料にしたい人向け(キャンペーン中)
  • FOLIO テーマ投資に興味ある人向け

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

本記事では、最近流行りのロボアドバイザー投資サービスについてまとめさせていただきます。

各サービスの特徴を踏まえて、是非あなたのスマートな投資ライフを始めてみましょう。

おすすめロボアドバイザー投資4選

ロボアドバイザー投資とは?

あなた自身で考える必要なく、AI(人工知能)を活用したロボアドバイザー側で自動的に資産運用をしてくれるサービスです。
ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づくアルゴリズムで運用され、効率的な資産運用がされるサービスです。

近年のAI(人工知能)の普及の波に乗って、ロボアドバイザー投資の需要も高まってきました。
今までは人間が行うことが多かった運用管理が、ロボットにより自動化されたため、手数料が安いという点が特徴の一つです。

最低投資金額も低いので、気軽に始められるでしょう。
それでは、代表的な4つのロボアドバイザー投資サービス、『WealthNavi』、『THEO』、『LINEワンコイン投資』、『Folioおまかせ投資』を見ていきましょう!

WealthNavi(ウェルスナビ)

主な投資先 海外ETF
(世界経済)
最小投資金額 10万円〜
想定利回り 年率7.6%〜18.6%
手数料 0.9〜1.0%(税抜)
特徴 ✔ロボアドバイザー預かり資産・運用者数No.1
✔長期割引で最大0.9%まで手数料割引

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザー投資の預かり資産、預かり口座数No.1のサービスです。
年率については、同社が出している2016年〜2019年のリスク許容度別リターンを元に記載しています。

<参考>


※参考サイト:WealthNavi公式サイト

ETFとは?
日経平均に連動したり、アメリカのダウ平均に連動するような、上場投資信託です。
WealthNaviの特徴

✔︎ロボアドバイザー投資サービスで預かり資産・運用口座数No.1

運用プランは無料診断できますので、気になる方は是非お試し下さい。

▶︎▶︎WealthNaviの口コミ・評判はこちら

【ツイッターの声30選!!】ウェルスナビの評判・口コミ総まとめ!

2019年8月27日

THEO(テオ)

主な投資先 海外ETF
(世界経済)
最小投資金額 1万円〜
想定利回り 年率8.4%
(THEOシミュレーション)
手数料 0.65%〜1.00%(税抜)
特徴 ✔手数料割引制度あり
✔1万円から運用可能

THEO(テオ)とは、ベンチャー企業「お金のデザイン」が開発・提供しているロボアドバイザー投資サービスです。
リターンについてはTHEOの公式サイトに記載されているシミュレーションを引用させていただきます。

参考サイト:THEO公式サイト

THEOの特徴

✔︎手数料割引制度あり

✔︎1万円から運用できる

WealthNaviの次に実績を上げているのがTHEO[テオ]です。
ロボアドバイザー投資の標準的な手数料は運用資産額の1%(税別)なのですが、THEOでは条件を満たせば最大0.65%まで引き下げることができます。

▶︎▶︎THEOの手数料割引詳細についてはこちら

ロボアド投資最安?THEO[テオ]の手数料割引条件を徹底解説!!

2019年9月19日

▶︎▶︎THEOの評判・口コミについてはこちら

【THEO[テオ]】評判・口コミ30選!!みんな儲かってるか!?

2019年9月16日

▶︎▶︎THEOとWealthNaviの徹底比較記事はこちら

WealthNavi(ウェルスナビ)とTHEO(テオ)徹底比較!!

2019年9月17日

LINEワンコイン投資

主な投資先 海外ETF・債券
(世界経済)
最小投資金額 500円〜
想定利回り 3.0〜5.0%
手数料 1.00%(税抜)
→2020年4月まで無料!!
特徴 ✔500円から始められるお手軽投資
✔手数料無料キャンペーン中
(2020年4月末まで)

LINEワンコイン投資」はLINE社とFOLIO社が組んで展開しているサービスです。
週次の積み立て式になりますが、なんと500から始められます。
しかも、2020年4月末まで手数料無料キャンペーン中です。

LINEワンコイン投資の特徴

✔︎最小金額500円から始められる

✔︎手数料無料キャンペーン中

その期間までであればどこよりも手数料が安いので、手数料が気になる人と相性がいいでしょう。

▶︎▶︎LINEワンコイン投資の評判・口コミはこちら

【LINEワンコイン投資】評判・口コミ30選!!儲かるのか!?

2019年9月11日

▶︎▶︎LINEワンコイン投資の商品性詳細はこちら

【診断】LINEワンコイン投資があなたに向いているかチェック

2019年7月18日

FOLIO(フォリオ)

主な投資先 海外ETF
(世界経済)
最小投資金額 10万円〜
想定利回り 年率5.0〜10.0%
手数料 1.0%(税抜)
特徴 ✔独自のテーマ投資もあり
✔LINEと提携してサービス展開中

FOLIOでは、下記のような形で想定リターンが表示されます。

年率に直すと、だいたい他のロボアドイザーサービスと同程度です。

ロボアドサービスの運用比較をするのはとても難しいです。どこもAI駆使して超効率的に運用すると言っているので、一旦運用精度はどれも同じくらい高いと仮定しましょう。
folioの特徴

✔︎ロボアドバイザー投資以外に「テーマ投資」ができる。

✔︎「テーマ投資」に興味があれば、「ロボアドバイザー投資」もfolioで一元管理すると楽。

私のFolioおまかせ投資 運用実績

LINEワンコイン投資と併用不可のため、運用できていません> <
申し訳ございません…

▶︎▶︎Folioのテーマ投資詳細に関してはこちら

【診断】FOLIO(フォリオ)のテーマ投資があなた向きかチェック

2019年9月22日

▶︎▶︎Folioのテーマ投資の評判・口コミはこちら

【みんなの声30選!!】FOLIOテーマ投資の評判・口コミ

2019年8月26日

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もう一度、4つのサービス特徴を記載させていただきます。

ロボアドバイザー投資4選

  • WealthNavi 信用重視の人向け(預かり資産・口座数No.1)
  • THEO[テオ] 恒常的に手数料を抑えたい人向け
  • LINEワンコイン投資 手数料無料にしたい人向け(キャンペーン中)
  • FOLIO テーマ投資に興味ある人向け

私の運用実績をまとめた記事もございますので、よかったらご参照ください。
※月次更新していきます^^

【実績公開】ロボアドバイザー投資徹底比較!儲かるのはどこ?

2019年12月16日

またちょっと番外編っぽくなるのですが、WealthNaviSBI証券SBIネオモバイル証券「ネオモバ」とも提携していますので、既にこのような証券会社をご利用中であれば、そこを経由して簡単に申し込めます。

<WealthNavi × ネオモバ イメージ>

ここ数年で様々なフィンテック投資サービスが出てきました。「たくさんありすぎて難しい」と感じる人もいるかと思います。
ただ銀行に貯金するくらいなら、ロボアドバイザーによるおまかせ投資はとてもオススメです。

初心者向けに設計されており、できる限り簡潔にまとめられて、投資側が考える要素を限界まで減らしてくれています。
投資信託のようなファンドマネージャーがいない分、手数料も格安です。ロボアドバイザーによる資産運用はこれからの時代にあった運用方法の1つと言えるでしょう。

是非、みなさん投資の一歩を踏み出し、日本の経済を活性化させましょう!
最後までご愛読いただきありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと行うよう御願い致します。m(_ _)m

〜その他のおすすめ記事〜

AI資産運用の12サービス徹底比較!儲かる投資は?

2019年10月5日

【全網羅!!】おすすめ低リスク投資7選!初心者も少額から!

2019年10月9日

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪