株価暴落時でも影響の小さい投資サービス5選【気にせずOK】

投資初心者

「投資やってみたいけど、株価の暴落とか怖いなぁ〜。

大損しないだろうか?

株価が暴落しても気にしないでいれる投資ないかなぁ〜?」


このような疑問にお答えします。

先に結論を記載させていただきます。

株価暴落影響の小さい投資

Co.隊長
どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、その後は好きなことだけやりながら月約10万円で細々と暮らしております。
※2019年は株2000万円運用で月10万円の生活費を捻出してました。
>>詳細プロフィールはこちら

本記事では、株価暴落時でも影響の小さい投資サービスについてまとめさせていただきます。
中国・武漢で始まった新型肺炎のパンデミック懸念で株式市場のマイナスが続いています…

私もあまり気にしないようにしていますが、どうしても頭のどこかで常に気になっています。
株価の大幅な値動きには2019年下期から嫌気がさしてたので、私はその頃から様々なサービスへ分散投資を始めています。

そのような私の経験や知識を元に本記事では、株価暴落時の影響が小さい投資サービスをご紹介させていただきます。
どうぞご参考ください。

株価暴落時の影響が大きい投資

世界的に株価の暴落が起きると、実態に関係あるなしに関わらずマイナスとなるものが多いです。
代表的なものはこちらです。

株価暴落時に影響の大きい投資

  • 株式投資
  • 投資信託

株式投資

すごい当たり前の話で恐縮ですが、株価暴落時は株式投資もマイナス局面です。既に保有している株価は下がるのが一般的です。

投資信託

当然、投資信託の中身にもよりますが、多くの投資信託は企業の株がパッケージ化されていたり、インデックス指標(日経平均、NYダウなど)を基にするものが多いので、株式と連動して大きな影響を受けるでしょう。

株価暴落時でも影響の小さい投資サービス5選【気にせずOK】

それでは、ここからは株価暴落時でも影響の小さい投資を見ていきましょう。
当然、投資の世界に100%はあり得ません。

一般的な内容と私の知識・経験を踏まえてまとめさせていただきます。
もし納得いく部分あれば、ご参考ください。

不動産投資

1年以内に株価が20%〜30%下がるのはよくあることですが、不動産価格が1年で20%以上下がるのはなかなかあり得ません。

国土交通省|住宅地の平均価格推移

平成3年のバブル崩壊の時でさえ、下落幅は約20%です。
当然、継続的に保有し続けていればさらにマイナス幅は大きくなりますが、株のように数日で資産の20%が吹き飛ぶというのはあり得ません

実物不動産など、簡単に売却できないかもしれません。
よって、株価暴落時でも、不動産投資で影響を小さくするためには下記2点が大切です。

  • 実物不動産は避ける
  • 短期〜中期投資にする

実物不動産の場合、ローンを抱えたりするため、身動きが取りづらいケースが多いです。
さらにローンの返済期限が20年、30年の場合は、その拘束力がさらに高まるでしょう。

株価暴落影響を小さく抑えるには、短期〜中期で実物を持たずに不動産投資をすることが大切です。
これを踏まえて、私が投資している2つサービスがこちらです。

1万円から大家に!?少額不動産投資の『CREAL』

投資種別 不動産投資クラウドファンディング
主な投資先 不動産物件
最低投資金額 1万円〜
想定利回り 3〜6%
運用期間 4〜24ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入出金手数料は個人負担)
特徴 ✔投資先物件の透明性が高い
✔毎月分配金あり
✔︎物件によって投資特典あり

CREAL(クリアル)は1万円から始める不動産投資型クラウドファンディングです。
毎月分配金が得られるので、大家になって毎月家賃収入が得られる感覚に近いです。

<CREALの投資対象物件>

情報がとても細かく開示されているので、非常にフェアな投資サービスで、とても気に入っています。

<私が投資している物件例>

CREAL(クリアル)の案件はほとんど1〜2年で売却されます。
その売却金額が大幅にマイナスの場合のみ、投資家にも影響があります。

ただ、CREALが劣後出資者として参加するため、売却損が20%まであればCREAL側が負担する設計になっています。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

損しづらい投資サービス3選【優先出資者になろう】

2019年12月13日

バブル期のマイナス幅を踏まえても、かなり手堅い投資ではないでしょうか?

CREAL(クリアル)の投資家登録、口座開設は無料です。
少額不動産投資に興味があれば、どうぞ公式サイトご覧ください。

空き家再生!少額不動産投資の『FANTAS funding』

投資種別 不動産投資クラウドファンディング
主な投資先 不動産
(空き家再生)
最低投資金額 1万円〜
想定利回り 3〜8%
運用期間 3〜12ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入金手数料のみ個人負担)
特徴 ✔空き家再生で社会貢献につながる投資
✔運用期間の短い案件多め

FANTAS fundingもCREALと同じ不動産投資クラウドファンディングです。
投資対象が空き家の再生に特化している点が特徴です。

こちらのCREAL同様、今人気のサービスです。

<FANTAS funding投資案件例>

私は現在3案件に分けて投資しています。
空き家の再生という社会貢献にもつながる投資ってのも気持ちがいいです♪

FANTAS fundingも口座開設・運用手数料無料です。
空き家再生系の不動産投資に興味あれば、こちらもどうぞご検討ください。

ロボアドバイザー投資

ロボアドバイザー投資とは?

あなた自身で考える必要なく、AI(人工知能)を活用したロボアドバイザー側で投資先を決め、自動的に資産運用をしてくれるサービスです。
ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づくアルゴリズムで運用され、効率的な資産運用がされるサービスです。

ロボアドバイザー投資も投資信託のようなものなので、株価暴落影響はあります。
ただ、AI活用した運用や国際分散投資をしているため、影響が小さいです。

手堅いロボアド投資『LINEワンコイン投資』

投資種別 ロボアドバイザー投資
(おまかせ運用)
主な投資先 海外ETF
(世界経済)
最小投資金額 500円〜
想定利回り 3.0〜5.0%
手数料 1.00%(税抜)
2020年4月まで無料!!
特徴 ✔500円から始められるお手軽投資
手数料無料キャンペーン中
(2020年4月末まで)

LINEワンコイン投資」はLINE社とオンライン証券会社のFOLIOが組んで展開しているロボアドバイザー投資サービスです。
週次の積み立て式で、なんと500円から始められます。

LINEワンコイン投資の投資先はこんな感じです。(投資額1万円)
債券に60%近く投資されているので、株価暴落の際の影響も小さいです。

ここ数日、新型肺炎のため株価下がってますが、それを受けた私のLINEワンコイ投資実績はこちらです。

<私のLINEワンコイン実績2020.1.31時点>

+3%近かったものが半減してますが、それでもまだプラスです。

LINEワンコイン投資は、2020年4月末まで手数料無料です。
とても簡単に少額から始められますので、ご興味あれば、公式サイトご覧ください。

分散先が多すぎ!『THEO+docomo』

投資種別 ロボアドバイザー投資
(おまかせ運用)
主な投資先 海外ETF
(世界経済)
最小投資金額 1万円〜
想定利回り 年率8.4%
(THEOシミュレーション)
手数料 0.65%〜1.00%(税抜)
特徴 ✔1万円から運用可能
✔dポイント貯められる
✔dカード利用で、おつりの積立可能
✔dカードGOLDを持って、条件満たせば手数料割引

THEO(テオ)+docomoは、ベンチャー企業「お金のデザイン」とNTT docomoが協同して作ったロボアドバイザー投資サービスです。

THEO(テオ)単体でもロボアドバイザー投資としてサービス提供されてますが、THEO+docomoではドコモの特典を数多く受けられるのが特徴です。
投資初心者のドコモユーザーと相性が良いでしょう。

私の投資先を見ても、かなり多くの金融商品に国際分散投資されます。

<THEO分散投資先例>

この分散投資数はもはや職人です…w
ここまで色々な投資先に分散するなんて、初心者にはできません。

しかも毎月その配分が見直され、自動で再配分(リバランス)までしてくれます。
リバランスに関してはこちらの記事をご参照ください。

リバランス効果が得られる投資サービス3選!長期投資に必須です

2020年1月5日

THEO+docomoでは5つの質問に回答するだけで投資の無料診断が可能です。
口座開設も、もちろん無料です。
ご興味ある方は、どうぞ公式サイトご覧ください。

仮想通貨なら『Coincheck』

投資種別 仮想通貨投資
投資先 仮想通貨
《国内最大級の通貨取扱》
最低投資金額 500円〜
手数料 《入金手数料》
0円〜(銀行振込、コンビニ入金、クイック入金で異なる)
《販売手数料》
各通貨スプレッドあり
約2〜4%
特徴 ✔国内最大級11種類の通貨取扱
✔アプリ操作性が良い
✔仮想通貨レンディングサービスあり
✔仮想通貨積立サービスもあり

Coincheck(コインチェック)は国内最大級の通貨を取り扱っている仮想通貨取引アプリです。

株価暴落への影響が小さいではなく、株価暴落時にはこのような資産価値が上がる傾向にあります。

<ここ数日のビットコイン価格チャート>
100万円も突破してきています。
仮想通貨は本当にどうなるか分かりませんが、資産の一部を投資しておいてもいいのもしれません。

国内仮想通貨サービスであれば、Coincheckが良いかと思います。
アプリ操作性がよく国内唯一のサービス(恒常的な仮想通貨レンディング、仮想通貨つみたて)も次々に展開しています。

Coincheckでの口座開設は無料です。
詳細は公式サイトご覧ください。

株価暴落時でも影響の小さい投資サービス5選【気にせずOK】のまとめ

いかがでしたでしょうか?
株価暴落時に影響の小さい投資サービス、参考になりましたでしょうか?

株価暴落影響の小さい投資

投資は分散投資することがリスク管理上、とても大切です。
●●だけ投資してればOKということはありませんので、いくつかに分けて資産運用するといいかと思います。

1人でも多くの方が投資を始め、日本の経済活性化につながることを願っています。
最後までご愛読いただき、ありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと、行うようお願い致します。m(_ _)m

〜その他おすすめ記事〜

資産運用ランキング!初心者向け少額投資TOP10【明快です】

2019年11月10日

【2020】初心者向けおすすめ投資5選!少額で好きな投資開始!

2019年10月20日

〔使用画像〕Designed by Freepik

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪