投資は儲からない?儲かるためには?【投資先の簡潔化です】

投資初心者

「投資やってるんだけど、全然儲からないなぁ〜。

どうやったら儲けられるようになるんだろう??

投資はもうやらない方がいいんだろうかぁ???」


このような疑問にお答えします。

先に結論書かせていただきます。

儲からない投資要因
  • 知識、スキルが必要な投資をしている
  • 短期売買(トレード)をしている
  • 投資先を絞りすぎている

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

本記事では、「投資は儲からない!」とお考えの方向けに、儲けるため必要な思考法についてまとめさせていただきます。

素敵な投資ライフを送るために、どうぞご参考ください。

それでは見ていきましょう!

投資で儲けられない理由は?

このような点に該当していませんでしょうか?

  • 知識、スキルが必要な投資をしている
  • 短期売買(トレード)をしている
  • 投資先を絞りすぎている

投資の中でも、主に株取引にありがちな点です。
株式投資では、個人投資家の8割は損をしているというデータもあります。

その理由として考えられるのが上記3点です。

知識、スキルが必要な投資をしている

株を例に取ると分かりやすいと思います。
株式投資で成果を上げるには知識・スキルが必要です。

どの企業の株を買うか?配当狙いか?キャピタルゲイン狙いか?あなたの考える将来株価は?損きりラインは?…

など色々考えた上で購入しなければなりません。
そして、どんなプロでさえ確実に当てるのは無理です。

そんな中、個人が入っていくにはノウハウを貯めて、知識・スキルを高める必要があります。
数日にして成果が出るものではありません…

一方、成果がで始めると大きいので、継続的に頑張るのも一つの手かと思います。
その場合は、資産を一気になくしてしまわないよう、少額投資でリスク管理しておくといいです。

株式投資でも少額から始められるサービスがたくさん出てきてます。
よかったら、こちらの記事をご覧ください。

短期売買(トレード)をしている

これも株を例に上げます。
長期投資では、企業が成長すれば株価は上がりますので、基本的には資産は増える可能性の方が高いです。

資本主義社会である以上、経済は成長をし続けないといけません
この点に関しては、こちらの記事でまとめてますのでよかったらご参照ください。

「投資やめとけ」を完全論破!投資すべき6個の理由

2019年10月16日

ただ短期売買となると、話は別です。
短期的には全く理解ができない取引による株価の乱高下はよくあることです。

短期売買ではゲームの要素が強くなり、投資というより投機(ギャンブル)に近くなってしまいます。
このような理由から、私はFXも投機に近いと考えています。

投資先を絞りすぎている

大儲けしたいあまり、投資先を1点集中にしてないでしょうか?
2〜3個でも絞りすぎです。

この場合は大きく損してしまうリスクが非常に高いので注意しましょう。
上述したように、どんなプロでも100%当てている人はいません

ソフトバンクの事例

ソフトバンクの孫さんでさえ、最近weworkの株取得で失敗しています。
ただその何倍もAlibaba株で儲けていたりします。
そして、それ以外にも数え切れないほどの企業に投資しています。

投資先が少ないと、どれか1つのマイナス影響で、全てが台無しになるリスクがあります。

儲かる投資をするには?

上記内容を踏まえ、「知識・スキルを身につける!」という方法も当然ありかと思います。
ただ、その方法は長期的に絶え間ない努力が必要になってきますので、本記事では「知識・スキルはゆくゆく身に付ける」という方向けにまとめさせていただきます。

儲かる投資の3条件

  • 知識、スキルをあまり必要としない投資をする
  • 長期投資する
  • 分散投資する

知識、スキルをあまり必要としない投資をする

投資に関する知識やスキルは合った方がいいと思います。
ただ、そこまで必要としない投資もたくさんあります。(後述)

長期投資する

短期売買は投資というより投機の要素が強くなります。
将来的に成長が見込める先を信じて、長期保有しましょう。

分散投資する

できる限り細かく投資先を分けましょう。
最低でも10個以上に分けるべきと私は考えています。
※私の場合は株の個別銘柄も別で考えれば30個くらいに分かれています。

おすすめ投資ジャンル

上記3条件を満たす投資ジャンルとして「少額不動産投資」、「ロボアドバイザー投資」、「ソーシャルレンディング」があります。
本記事では各ジャンルのメイン商品を1つご紹介します。

ご興味あれば、各ジャンルの詳細記事をご覧ください。

少額不動産投資なら『CREAL』

主な投資先 不動産物件
最小投資金額 1万円〜(10万円)
想定利回り 4〜6%
運用期間 4〜24ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入出金手数料は個人負担)
特徴 ✔投資先物件の透明性が高い
✔毎月分配金あり

CREALとは1万円から始める不動産投資クラウドファンディングです。
実際の不動産物件情報を見て投資するので、1万円から大家になる感覚です。

<CREAL物件例>
 
あらかじめ想定利回りが決められていますので、投資をしてしまえば、その後は毎月の配当を待つだけです。

私も1件保有しています(この言い方は正しくないですが…w)

結構今人気なので、気になる案件がある場合は募集開始数分前からスタンバイしておくことをおすすめします。
ただ、いずにしてもまずは口座開設して投資家登録しておく必要あります

気になる方は、とりあえず準備しておきましょう。
口座開設・運用手数料も無料です。

ロボアドバイザー投資なら『WealthNavi』

投資種別 ロボアドバイザー
(おまかせ運用)
最小投資金額 10万円〜
想定利回り 年率7.6%〜18.6%
手数料 0.9〜1.0%(税抜)
特徴 ✔ロボアドバイザー預かり資産・運用者数No.1
✔長期割引で最大0.9%まで手数料割引

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザー投資で預かり資産・運用者数No.1のサービスです。
預かり資産額は2300億円を突破している、大規模な投資サービス会社です。
※2020年2月13日時点

預かり資産の多い最新投資会社をこちらの記事でまとめてますが、ウェルスナビが断トツ一位です。

預かり資産多い最新投資サービス5選【お金ココに集まってます】

2019年12月28日

ウェルスナビの分散投資先

※2019年12月時点

これが分散投資の一般的な投資先です。

分散投資先

  • 株(米国)
  • 株(日欧)
  • 株(新興国)
  • 債券(米国)
  • 不動産

リスク許容度によって、分散投資先の配分を調整します。
リスクを多く取りたい方は必然的に株の割合が高くなり、リスクを抑えたい方は債券の割合が高くなります。

ウェルスナビは大手企業との提携も多いので、安心・安全な投資サービスを利用したい方に向いてるでしょう。

WealthNaviの提携先

WealthNaviでは簡単な質問に答えるだけで、自分の運用プランを無料診断できます。
口座開設ももちろん無料です。
ご興味あれば、公式サイトでご確認ください。

ソーシャルレンディングなら『Crowd Bank』

主な投資先 不動産ローン、太陽光、中企業支援 他
最小投資金額 1万円〜
想定利回り 7%
運用期間 3ヶ月~14ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入金手数料のみ個人負担)
特徴 ✔毎月配当あり
✔元本回収率100%(現時点実績)

Crowd Bank(クラウドバンク)は現在人気のソーシャルレンディングサービスです。
ソーシャルレンディングとは、『ネット上でお金を借りたい企業』と『ネット上でお金を貸したい人』を結びつける融資仲介サービスです。

テクノロジーの発達により、個人でも簡単にお金を貸し出せるようになったといういことです。
中でもクラウドバンクは現在、元本回収率100%なうえに、平均利回りも7%とかなり安定しています。

案件はこのようなものがあります。
高利回り案件は太陽光ファンドが多い感じでしょうか?

このようなファンドを1つ1つ選んで投資していくイメージです。
たくさん案件あれば”分散”しやすいですね。

こちらもCreal同様、口座開設・運用手数料無料です。

投資は儲からない?対処法まとめ

いかがでしたでしょうか?
投資は儲からない?と感じていた方、儲かる投資へシフトできそうでしょうか?

儲かる投資の3条件
  • 知識、スキルをあまり必要としない投資をする
  • 長期投資する
  • 分散投資する

人には向き不向きがございます。
もし今の投資法があなたに合っていなければ、どうぞ本記事の内容をご参考ください。

1人でも多くの方が投資を始め、日本の経済活性化につながることを願っています。
最後までご愛読いただき、ありがとうございました。

本記事の内容はあくまで個人的見解になります。また、投資判断は自己責任のもと、行うようお願い致します。m(_ _)m

〜その他のおすすめ記事〜

資産運用ランキング!初心者向け少額投資TOP10【明快です】

2019年11月10日

【2020】初心者向けおすすめ投資5選!少額で好きな投資開始!

2019年10月20日

〔使用画像〕Designed by Freepik

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪