【2019年9月】THEO[テオ]で投資は儲かる?運用実績公開!

THEO[テオ]利用検討者

「ロボアドバイザー運用のTHEOって気になるなぁ。

実際に取引をして、儲けることはできるんだろうか?

使っている人の運用実績を知りたいなぁ。」

このような疑問にお答えします。

先に結論を記載させていただきます。

✔︎2019年9月実績


20,393円
(評価損益計 +393円/ +1.97%)

 

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

本記事では、ロボアドバイザーによる自動運用サービスのTHEOにおける私の実績についてまとめさせていただきます。

実際にTHEOを始めようか検討されている方にとって少しでも参考になればと思います。

それでは見ていきましょう。

THEOとは?

THEOとは、ベンチャー企業「お金のデザイン」が開発・提供しているロボアドバイザーです。 ロボアドバイザーでは、人間の代わりにロボットが資産運用を自動的に行います。

投資金額

10,000円〜

投資方法

運用は全自動
ロボアドバイザーによる低リスクな分散投資

操作方法

銀行振込・口座引き落とし

手数料

0.65%〜1.0%

特徴

預け資産に応じて割引適用

【2019年9月】THEO[テオ]で投資は儲かる?運用実績公開!

まだ1ヶ月少しですが、このような実績です。

上下しながらも、上昇を目指すという一般的な資産運用の形ではないでしょうか?

個人的に1ヶ月で2%はとても大きく感じます。年利に直すと24%!?そんな上手いこといかないことは承知していますが…

ただ少なくとも今お金を引き出すこともできます。利益確定すれば2%分の利益が得られます。100万円預けていたら2万円ですから結構大きくないでしょうか?

手数料年率1%のため、もしこの時点で解約すれば1ヶ月の運用手数料約0.08%(約16円)は差し引かれることになります。

リスク許容度は?

THEOで資産運用を始める前に、簡単な5つの質問に答え、リスク許容度が決定されます。

質問内容
  • 年齢
  • 年収
  • 毎月の貯金額
  • 現在の金融資産額
  • 運用希望金額

私は結構リスク取りたい方なので、回答の結果リスク高めの運用をされていると思います。そのパターンでの運用実績とご理解ください。

投資先は?

THEOでは投資先についてもある程度確認とれるようになっております。

  • グロース(株式中心)
  • インカム(債権中心)
  • インフレヘッジ(実物資産中心)

私の運用例を元にご紹介いたします。
※これらは自動的に決められ、自分では何も指定していません。

銘柄もそれぞれ公開されていて、見える化されているのは非常にいいですね。

投資先の一つであった、米国割安株のSPYVの値動きはこちらでした。

ほぼこれに連動していたと捉えても良さそうです。

まぁでも自分一人で運用する場合は為替レートをどうヘッジするか?他の銘柄との組み合わせ割合どうするか?とか考えることが多そうなので、やっぱりおまかせ運用は楽でいいですね。

THEOが適している人

運用実績を見る限り、一般的なロボアドバイザーによる運用精度は期待できるのかなぁと感じました。

では幾つかあるロボアドバイザーサービスの中でTHEOが適している人はどのような方でしょう?

THEOが適している人

運用資産:50万円以上 〜 3000万円未満

この金額帯をロボアドバイザー運用されている方には比較的お得かと思います。というのは、THEOでは運用資産別の手数料割引があるためです。

<THEO手数料割引表>

ほとんどのロボアドバイザーサービスの手数料は1%(3000万円を超える部分は0.5%)と揃っている中、THEOは運用額別に細かく割引がございます。

ロボアド運用で3000万円を超える方も珍しいので、現実的なメリットを受けながら運用するという意味ではTHEOはアリかと思います。

手数料割引の細かな条件についてはこちらの記事をご覧ください。

ロボアド投資最安?THEO[テオ]の手数料割引条件を徹底解説!!

2019年9月19日

積立キャンペーン中

一応、キャンペーンも実施中なのでご紹介させていただきます。

プログラム特典付与条件
  • 新規の積立引落し月から3ヵ月連続THEO積立を完了後約2ヶ月後にTHEO口座へ入金
  • プレゼント金額は、新規の積立引落しから3ヵ月連続の月間積立額を基に算出
  • 積立プログラム該当期間中1度も出金を行わない

3ヶ月間新規積立を開始したら月間積立額に応じて現金がもらえるというものですね。

どれくらい現金がもらえるのか?こちらになります。

月間積立額 現金プレゼント
1万円 ~2万9999円の場合 ¥500
3万円 ~4万9999円の場合 ¥1,000
5万円 ~9万9999円の場合 ¥2,000
10万円 ~19万9999円の場合 ¥3,000
20万円 ~29万9999円の場合 ¥4,000
30万円以上の場合 ¥5,000

月間の積立額なので、30万円以上(3ヶ月で90万円)は結構きついかもしれません。ただあくまでも3ヶ月だけが重要なので、現金もらってから資金を引き上げたり等も可能かと思います。

THEO|キャンペーン

THEO以外のロボアドバイザーのおすすめは?

投資額が50万円以下ならLINEワンコイン投資

投資種別 ロボアドバイザー投資
(おまかせ運用)
主な投資先 海外ETF・債券
(世界経済)
最小投資金額 500円〜
想定利回り 3.0〜5.0%
手数料 1.00%(税抜)
特徴 ✔500円から始められるお手軽投資
✔SNS最大手LINEが手がける投資サービス

LINEワンコイン投資」はLINE社とオンライン証券会社のFOLIOが組んで展開しているロボアドバイザー投資サービスです。
週次の積み立て式で、なんと500円から始められます。

銀行口座に預け得る感覚で、勝手に運用される完全おまかせ投資です。
LINEワンコイン投資は、初心者向きに設計されており、かなり手堅く運用されています。

<私のLINEワンコイン投資先>
60%が値動きの小さい国債などの債券です。
ロボアドバイザー投資の中でも最もリスクが低いサービスと考えて良いでしょう。

LINEワンコイン投資の口座開設は無料です。
とても簡単に少額から始められますので、ご興味あれば、公式サイトご覧ください。

安心・安全を求めるならWealthNavi

投資種別 ロボアドバイザー
(おまかせ運用)
最小投資金額 10万円〜
想定利回り 年率7.6%〜18.6%
手数料 預かり資産の1.0%(税抜)
特徴 ✔ロボアドバイザー預かり資産・運用者数No.1
✔長期割引で最大0.9%まで手数料割引

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザー投資で預かり資産・運用者数No.1のサービスです。

預かり資産の多い最新投資会社をこちらの記事でまとめてますが、ウェルスナビが断トツ一位です。

預かり資産多い最新投資サービス5選【お金ココに集まってます】

2019年12月28日

ウェルスナビの分散投資先

※2019年12月時点

これが分散投資の一般的な投資先です。

分散投資先

  • 株(米国)
  • 株(日欧)
  • 株(新興国)
  • 債券(米国)
  • 不動産

リスク許容度によって、分散投資先の配分を調整します。
リスクを多く取りたい方は必然的に株の割合が高くなり、リスクを抑えたい方は債券の割合が高くなります。

ウェルスナビは大手企業との提携も多いので、安心・安全な投資サービスを利用したい方に向いてるでしょう。

WealthNaviの提携先

WealthNaviでは簡単な質問に答えるだけで、自分の運用プランを無料診断できます。
口座開設ももちろん無料です。
ご興味あれば、公式サイトでご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

改めてTHEOの運用実績の公開すると、このような形です。

THEO運用実績

20,393円
(評価損益計 +393円/ +1.97%)

2万円を試しに突っ込んでみましたが、イメージに近い「正常運転」って感じです。

THEOで公表されているシミュレーションは下記の通りですが、可能性としては全然ありえるかもしれないですね。

年利8.4%が本当にこれからも実現できたらすごいです…

ご興味持たれた方は、ぜひ公式サイトご覧ください。

最後まで、ご愛読いただきありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと行うよう御願い致します。m(_ _)m

〜その他のおすすめ記事〜

【初心者おすすめ】ロボアドバイザー投資4選|特徴や評判は!?

2019年7月14日

【決定版】スマホ簡単投資10選!おまかせ系&自分で考える系

2019年7月28日

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪