大家になるには?1万円あればOK!低リスクで始めよう!

不動産投資検討者

「不動産投資が気になるなぁ〜。

大家になって、賃貸収入とかもらってみたいなぁ〜。

大家になるには、どうすればいいんだろう??」


このような疑問にお答えします。

先に本記事の結論を記載させていただきます。

大家になるには?

  • 《通常》
    不動産物件購入→賃貸
  • 《これから》
    不動産クラウドファンディング
    1万円から投資可
  • 〜主なサービス〜
    CREAL
    FANTAS funding

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

本記事では、大家になるには?という内容をまとめさせていただきます。
近年のフィンテック(ファイナンス×テクノロジー)の発展で、不動産投資もリスクの高いものでなくなりました。

これまでの方法とは別の形で、より簡単に低リスクで大家になることも可能です。
最新の不動産フィンテックサービスにまで話を広げて、まとめさせていただきます。

それでは見ていきましょう!

《通常》大家になるには?

通常、大家になるにはこのような流れです。

大家になる流れ

  1. 物件探し
  2. 購入申込
  3. ローン申込
  4. ローン契約
  5. 決済・引き渡し
  6. 賃貸開始

物件探し

このようなサイト(不動産ジャパン)を利用して、まず気になる不動産物件を見つける形でしょう。

今までは「レインズ」と呼ばれる不動産会社しか見れないサイトが中心だったのですが、レインズの情報も他に公開されるようになりました。

購入申込

各物件情報の下に情報提供会社の記載ありますので、気になる物件あれば連絡して、購入申込へ進めます。
※あくまで一般的な流れです。

ローン申込・契約

一括で払える場合を除き、金融機関と相談の上、ローンを組まなければなりません
サラリーマンであれば100万円の元手があれば、残りはローンが組めるという情報がネット上では出回っています。

1000万円くらいの賃貸用ワンルームマンションを買うのであれば、特に間違った情報でないでしょう。
とはいえ、ローンは借金ですので注意しましょう。

決済・引き渡し・賃貸開始

ローンを組んで、無事物件が買えたら、物件が手に入り、賃貸を始められます
ただ、この場合も不動産会社の力を借りないと難しいでしょう。

このような流れを終えて、晴れて大家になれます
大家になるために必要な資格などはありません

通常の大家になるには?リスク高い?

不動産投資として、初心者が大家をいきなり目指すのは、結構リスクが高いです。

通常》大家になるリスク

  • 物件選定リスク(知識・ノウハウなし)
  • 分散投資不可リスク(1物件が高い)
  • 借金リスク
  • 将来不確実性リスク

物件選定リスク(知識・ノウハウなし)

初心者なら、誰しもそうですが、最初から知識・ノウハウを持っている人はいません
徐々に身につければいいと思います。

ただ、不動産物件を購入する場合、通常1000万円以上します。
知識・ノウハウが乏しい中1000万円以上投資するのは、あまりにリスクが高過ぎます

分散投資不可リスク(1物件が高い)

投資の世界に100%はありません。
リスクを抑えるためには、分散投資が必要です。

分散投資とは、投資先を1つに絞るのではなく、幾つかに分けて投資することです。
不動産投資の場合、万が一震災など起きても、物件を異なる地域に分けておけば被害を小さくすることができます。

ただ大金で1つの物件を購入してしまうと、資金がないため分散投資するのが難しいです。

借金リスク

投資は余剰資金で行うのが基本です。
借金してレバレッジをかけると、儲けも大きくなりますが、その分リスクも大きくなります。

株式投資で株を購入(現物)した場合、どんなことがあっても借金を背負うことはあり得ません。
会社が倒産しようが、上場廃止されようが、投資した金額が0円になるだけです。(0円になるケースもほぼないですが…)

にも関わらず、ローンを組む不動産投資では、万が一の際は借金を背負うリスクまであります。

将来不確実性リスク

明らかな事実として、日本の人口は減少しています。
普通に考えれば、不動産投資の未来は明るくないかもしれません。

人口が集まる場所に限れば、高い利回りを維持できるのかもしれないですが、不確実です。
そのような状況の中、数十年先までローンを組むのは非常にリスクが高いです。

《これから》大家になるには?不動産投資クラウドファンディング!

投資種別 不動産投資クラウドファンディング
主な投資先 不動産物件
最小投資金額 1万円〜
想定利回り 3〜6%
運用期間 4〜24ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入出金手数料は個人負担のケースあり)
特徴 ✔物件情報の透明性が高い
✔定期的な分配金あり

ここ数年フィンテック(ファイナンス×テクノロジー)の発展により、不動産投資も少額から始められるようになりました。
これらはクラウドファンディング型でして、多くの方から資金を集めて1物件を買い、利益も分配されるというものです。

<イメージ図>

不動産投資クラウドファンディングのメリット

  • 少額投資=分散投資 可能
  • 面倒な手続き一切不要
    (入居者手配、修繕対応など)
  • 長期投資不要
    (最短数ヶ月から投資可能)

少額投資=分散投資 可能

不動産投資は分散投資がしづらいのがリスクでしたが、クラウドファンディング型であれば解決できます。
最小金額1万円から投資可能なため、極端な話100万円を100物件に分けて投資することも可能です。

面倒な手続き一切不要

物件の選定・購入・ローン契約・賃貸など、通常の大家になるには必要であった手続きは全て不動産クラウドファンディングサービス会社が対応してくれます。

長期投資不要

不動産投資クラウドファンディングの投資期間は物件によりますが、大体4〜24ヶ月です。
不動産投資の未来が見えづらいので、数年刻みで投資先の見直し・再配分をしていくのが低リスクに抑えるコツかと思います。

 

このように、「通常の大家になるリスク」にほぼ対応することができます!
当然、借金をしないリスク分のリターンは得られませんが、個人的には借金する方が危険かと思います。

最後に、不動産投資クラウドファンディングの中でも、大家になった感覚に非常に近いサービスを2つご紹介いたします。

主な不動産クラウドファンディングサービス

CREAL(クリアル)

主な投資先 不動産物件
最小投資金額 1万円〜
想定利回り 3〜6%
運用期間 4〜24ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入出金手数料は個人負担)
特徴 ✔投資先物件の透明性が高い
✔毎月分配金あり

CREALとは1万円から始める不動産投資クラウドファンディングです。
毎月分配金が得られるので、厳密には異なりますが、大家になって毎月家賃収入が得られる感覚に近いです。

各物件情報が非常に細かく情報開示されているので、不動産投資物件を選ぶのと同じ感覚です。

<(例)私が投資している物件>

このような物件への投資が随時募集されます。

<CREAL物件例>

投資家登録・口座開設無料なので、これから始める人はかなりお得です。
詳しくはCREAL(クリアル)公式サイトご覧ください。

FANTAS funding

主な投資先 不動産
(空き家再生)
最小投資金額 1万円〜
想定利回り 3〜8%
運用期間 4〜12ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入金手数料のみ個人負担)
特徴 ✔空き家再生で社会貢献につながる投資
✔運用期間の短い案件多め

FANTAS fundingは不動産の中でも空き家の再生に特化した不動産投資クラウドファンディングです。

<(例)私が投資している物件>

こちらもCREAL同様、多くの情報が開示されており、大家になっている気分になれます^^
空き家の再生は時代的にマッチしていて、社会貢献的な役割も担っているので、いい気分で投資できます。

FANTAS fundingもCREAL同様、無料投資家登録、口座開設できます。
ご興味あれば、公式サイトご覧ください。

大家になるには?1万円あればOK!低リスクで始めよう!のまとめ

いかがでしたでしょうか?
大家になるには?どうすれば良いかイメージ湧きましたでしょうか?

従来までの不動産経営を否定するつもりはありません。
ただ、テクノロジーの発達で低リスクで始めることができるようになった今、まずは不動産投資クラウドファンディングで始めてみるのが良いと思います。

不動産投資への興味がさらに深まれば、その知識・ノウハウを踏まえてリアル物件を買い、リアル大家になるのが賢明です^^

本記事で紹介した以外の少額不動産投資サービスにご興味あれば、こちらの記事をどうぞご覧ください。

【1万円から大家に!?】不動産の少額投資サービス5選!

2019年10月31日

実際の物件購入による不動産利回りは平均4.5%のようです。
この利回りは不動産投資クラウドファンディングとさほど変わりません
利回りについてはこちらの記事をご参照ください。

不動産投資利回り4.5%!?コスパ悪い!低リスクで実現しよう

2019年12月12日

1人でも多くの方が投資を始め、日本の経済活性化につながればと思います。
最後までご愛読いただき、ありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと行うよう御願い致します。m(_ _)m

〜その他のおすすめ記事〜

【2020】初心者向けおすすめ投資5選!少額で好きな投資開始!

2019年10月20日

AI資産運用の12サービス徹底比較!儲かる投資は?

2019年10月5日

〔使用画像〕Designed by Freepik

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪