【体験談】投資だけで生活するのに必要な金額は?2000万です

投資検討者

「投資だけで生活することってできるのかなぁ?

どれくらい運用すれば投資のみで生活できるんだろう??

実際に投資のみで生活してる人の体験談を知りたいなぁ〜」


このような疑問にお答えします。

先に結論を記載させていただきます。

投資のみ生活

  • 2000万円を年利6%運用(年間収入120万円)で可能
  • 年利6%狙えるサービスは結構ある
    Crowd Bank
    WealthNavi
    CREAL
  • 投資だけで生活するポイント
    ①投資を始める
    ②生活費を下げる

Co.隊長
どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。[2019年実績]

節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。
>>詳細プロフィールはこちら

本記事では、投資だけで生活するのに必要な金額についてまとめさせていただきます。
私自身が2019年は投資のみ生計を立てましたので、その体験談をベースにまとめさせていただきます。

投資のみで生活できるのかなぁ?とお悩みの方、どうぞご参考ください。
それでは、見ていきましょう!

投資のみで暮らす”FIREムーブメント”

海外で流行り始めているFIREムーブメントをご存知でしょうか?

FIREムーブメントとは?

「Financial Independence, Retire Early」の頭文字をとった言葉で、「経済的に独立して早期退職(アーリーリタイア)するライフスタイル」のことです。

具体的には、資産運用から得るリターンのみで生活するというものです。
資産2000万円を年利6%で運用する場合、このようになります。

FIREムーブメントとは、このように、

めっちゃ贅沢な感じではなく、生活に必要な最低限のお金を資産運用によって生み出して、金銭的呪縛から離れ、自由に暮らす感じです。

私の2019年実績

私は、貸株サービスその株のキャピタルゲインで2019年の生活費を稼ぎました。(2000万円運用)

私の2019年運用実績

  • 貸株金利 800,000円超
  • キャピタルゲイン 2,000,000円超

<貸株金利実績>

2019年1月 12,709 円
2019年2月 71,988 円
2019年3月 96,229 円
2019年4月 108,767 円
2019年5月 114,954 円
2019年6月 119,018 円
2019年7月 106,984 円
2019年8月 68,150 円
2019年9月 39,314 円
2019年10月 20,255 円
2019年11月 29,707 円
2019年12月 26,683 円
合計 814,758 円

貸株金利についてはこちらの記事をご覧ください。

株を貸して儲かった金額は●●万円! 貸株金利で稼ぐブログ

2019年6月1日

キャピタルゲインの方は記載が曖昧ですいません。
現在、証券会社から資料もらって集計中です…

おそらくキャピタルゲインで4~5百万円プラスなのですが、一応確実に言い切れるレベルで一旦200万円と記載させていただきます。

控えめにまとめて、合計280万円の利益が得られました。
そこから税金を引いても約220万円が残る計算です。

過去ブログを見ていただければご理解いただけると思いますが、5月からタイに住んで生活費10万円に抑えてましたので、2019年は資産は減らさずに投資だけで生活できました

貸株金利の平均年率は6%でしたので、貸株金利だけでも生活できたのですが、株価がめっちゃ上がったのにも関わらず、売らずに保有しているのが勿体なさすぎたので、途中から売却して、売却益も得るようにしました。

【具体例】投資だけで生活する方法

当たり前ですが、投資だけで生活するためには下記2点が必要です。

投資生活に必要なこと

  • 投資をする(年利6%目標)
  • 生活費を下げる

投資をする

まずは投資に挑戦しましょう!
年利6%運用が目標です。

私のように株を中心に運用してもいいのですが、やはり株はかなりリスキーです。
※私も2020年は、株の運用割合を下げる予定です。

最新の投資サービスがたくさん出てきている中、年利6%はそれほど難しくありません。
知識が少なくても年利6%運用可能な投資サービスを少しご紹介します。

平均利回り6.99%!ソーシャルレンディングのCrowd Bank

投資種別 ソーシャルレンディング
主な投資先 太陽光、中企業支援、不動産ローン 他
最小投資金額 1万円〜
想定利回り 7%
運用期間 8〜13ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入金手数料は個人負担)
特徴 ✔毎月分配金あり
✔元本回収率100%(現時点実績)

Crowd Bank(クラウドバンク)は今流行りのソーシャルレンディングの中でも元本回収率100%の素晴らしい実績を残しているサービスです。

ソーシャルレンディングとは?

『ネット上でお金を借りたい企業』と『ネット上でお金を貸したい人』を結びつける融資仲介サービスです。
フィンテック(ファイナンス×テクノロジー)の発達で、近年台頭してきたサービスです。 

公式サイトに素晴らしい平均利回り実績が掲載されています。

<Crowd Bank案件イメージ>

太陽光発電ファンドやアメリカの不動産ローンなどへの投資が多いです。
基本的にはお金を貸し出して、あとはおまかせ運用なので、知識豊富でなくても始めることができます。

CrowdBankは口座開設・運用手数料無料です。
詳細案件のご確認は、公式サイトをご覧ください。

ロボアドバイザー投資のWealthNavi(ウェルスナビ)

投資種別 ロボアドバイザー
(おまかせ運用)
最小投資金額 10万円〜
想定利回り 年率7.6%〜18.6%
手数料 0.9〜1.0%(税抜)
特徴 ✔ロボアドバイザー預かり資産・運用者数No.1
✔長期割引で最大0.9%まで手数料割引

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザー投資で預かり資産・運用者数No.1のサービスです。

ロボアドバイザー投資とは?

あなた自身で考える必要なく、AI(人工知能)を活用したロボアドバイザー側で投資先を決め、自動的に資産運用をしてくれるサービスです。
ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づくアルゴリズムで運用され、効率的な資産運用がされるサービスです。

WealthNaviの口座に預けておけば、あとはロボットが自動で運用してくれます。
まさにフィンテックサービスの象徴です。
世界経済への分散投資のため、世界経済が成長すれば資産も増える感じです。

WealthNaviは一人一人リスクを設定するので、人によって年利が異なりますが、普通に経済が成長すれば年利6%は固いのでは?といったところです。
WealthNaviでは簡単な質問に答えるだけで、ご自身の運用プランを無料診断できます。
ご興味あれば、公式サイトでご確認ください。

少額不動産投資のCREAL(クリアル)

投資種別 不動産投資クラウドファンディング
主な投資先 不動産物件
最低投資金額 1万円〜
想定利回り 3〜6%
運用期間 4〜24ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入出金手数料は個人負担)
特徴 ✔投資先物件の透明性が高い
✔毎月分配金あり

CREAL(クリアル)とは1万円から始める不動産投資です。
毎月分配金が得られるため、大家になって毎月家賃収入が得られる感覚に近いです。

<CREALの投資物件例>

CREALは結構、安全運用なので、年利6%以下のものがまだ多いですが、一応案件によっては年利6%のものもあります。
投資家登録・口座開設は無料です。
少額の不動産投資に興味があれば、どうぞ公式サイトご覧ください。

生活費を下げる

実はこれもかなり重要です。
入ってくるお金をそのまま使ってると、永遠に資産は貯まりません…

最初は我慢して、できる限り生活費を下げましょう。
資産運用によって得られるお金が増えるにつれて、生活レベルを上げるのがベストです。

収入が上がったから生活レベルを上げるのはNGです! 贅沢をしていいのはあくまで資産運用によるお金が多くなった時です。それまでは資産運用にできるだけ多く注ぎ込みましょう。
私の家賃

月3.5万円

今は家賃3.5万円の埼玉県にあるシェアハウスに住んでいます。
日本でも月10万円生活できる場所が見つかったので帰国しました。

参考として、私が住んでる家をご紹介させていただきます。

J&Fハウス武蔵浦和

光熱費・wifiが1.5万円なので、月5万円で住めます。
結構快適です。

関東近郊でもこれくらいで住めるところはあります。
ご参考ください♪

【体験談】投資だけで生活するのに必要な金額は?のまとめ

いかがでしたでしょうか?
投資だけで生活するのに必要な金額について理解深まりましたでしょうか?

重ねてになりますが、資産2000万円運用で120万円以上生み出し、それのみで生活するのは可能です。(私の体験)

投資のみ生活

 

  • 2000万円を年利6%運用(年間収入120万円)で可能
  • 年利6%狙えるサービスは結構ある
    Crowd Bank
    WealthNavi
    CREAL
  • 投資だけで生活するポイント
    ①投資を始める
    ②生活費を下げる

「そんなギリギリな暮らし嫌だ」

こんな声も聞こえてきそうです。
ごもっともですね。

当然、これを永遠するつもりはありません。

ただ一旦、このように経済的自由な状況を作ってしまえば、本当にあなたが好きなことしかやらずにすみます。
そして、その好きなことでも稼げるようになれば、さらに投資額が増え、得られるリターンも増え、生活レベルも上げることができます^^

私ごとで恐縮ですが、今は友達とYouTubeチャンネルもやりながら好きに過ごしています。
本当に毎日楽しいです^^

私のYouTubeチャンネル動画 例

これ以外にもいろんな意見が出てきそうですが、とりあえず経済的自由を作るとかなり楽に生きることができます♪

1人でも多くの方が投資をして、日本経済活性化につながればと思います!
最後までご愛読いただき、ありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと、行うようお願い致します。m(_ _)m

〜その他おすすめ記事〜

【2020】初心者向けおすすめ投資5選!少額で好きな投資開始!

2019年10月20日

【初心者おすすめ】ロボアドバイザー投資4選|特徴や評判は!?

2019年7月14日

〔使用画像〕Designed by Freepik

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪