【2019年10月】THEO[テオ]で投資は儲かる?運用実績公開!

THEO[テオ]利用検討者

「ロボアドバイザー投資のTHEOって気になるなぁ。

実際に取引をして、儲けることはできるんだろうか?

使っている人の運用実績を知りたいなぁ。」


このような疑問にお答えします。

先に結論を記載させていただきます。

THEO実績(2019.10)

  • 20,663円(+3.32%)
  • 前月比+270円(+1.35%)

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

本記事では、ロボアドバイザー投資のTHEOにおける私の実績についてまとめさせていただきます。

実際にTHEOを始めようか検討されている方、是非ご参考ください。

それでは見ていきましょう。

THEOとは?

THEOとは、ベンチャー企業「お金のデザイン」が開発・提供しているロボアドバイザーです。 ロボアドバイザーでは、人間の代わりにロボットが資産運用を自動的に行います。

投資金額

10,000円〜

投資方法

運用は全自動
ロボアドバイザーによる低リスクな分散投資

操作方法

銀行振込・口座引き落とし

手数料

0.65%〜1.0%

特徴

条件に応じた割引条件あり

ロボアドバイザー業界の標準的な手数料は1%(税抜)ですが、THEOには割引条件があり、最大0.65%まで引き下げられます
ロボアドバイザー投資サービスの中で、業界最低水準の手数料はTHEOの大きな魅力の一つです。

▶︎▶︎手数料割引条件詳細に関する記事はこちら

ロボアド投資最安?THEO[テオ]の手数料割引条件を徹底解説!!

2019年9月19日

【2019年10月】THEO[テオ]で投資は儲かる?運用実績公開!

THEO実績(2019.10)

  • 20,663円(+3.32%)
  • 前月比+270円(+1.35%)

今のところ順調な気がします。
先月がこちらでしたので、順調に伸びている印象です。

とはいえ、まだ数ヶ月の実績の為引き続き様子が必要ですね。

手数料年率1%のため、もしこの時点で解約すれば1ヶ月の運用手数料約0.17%+税(約38円)は差し引かれることになります。

リスク許容度は?

THEOで資産運用を始める前に、簡単な5つの質問に答え、リスク許容度が決定されます。

質問内容
  • 年齢
  • 年収
  • 毎月の貯金額
  • 現在の金融資産額
  • 運用希望金額

私は結構リスク取りたい方なので、回答の結果、リスク高めの運用をされていると思います。
運用プランについては無料診断できますので、ご興味あればまずご自身が運用する場合どうなるか?チェックください。

投資先は?

THEOでは投資先についても確認とれます。

  • グロース(株式中心)
  • インカム(債権中心)
  • インフレヘッジ(実物資産中心)

私の運用例を元にご紹介いたします。
※これらは自動的に決められ、自分では何も指定していません。

前月との比較がこちら。

投資先 今月 前月
グロース
(株式中心)
FEZ ¥4,213 ¥4,063
SPYV ¥3,502 ¥3,495
インカム
(債権中心)
SJNK ¥5,848 ¥5,830
インフレヘッジ
(実物資産中心)
VTIP ¥5,341 ¥5,333
IAU ¥1,551 ¥0
現金 ¥208 ¥1,672
前月との差異

  • それぞれの投資先が微増
  • IAU(金)へ投資開始

先月、現金で保有していた¥1,672の一部がIAU(金)へ回されました。
ちゃんと自動で投資に回してくれますね。

やっぱり、ロボアドバイザー投資は完全おまかせできるのがいいですね。

THEOが適している人

今月までの運用実績を見る限り、一般的なロボアドバイザーによる運用精度は期待できるのかなぁと感じています。
では幾つかあるロボアドバイザーサービスの中でTHEOが適している人はどのような方でしょう?

THEOが適している人

手数料割引を受けられる方
 -毎月1万円以上積立可
 -出金をせずに運用可
 -100万円以上運用可

100万円以上の金額帯で割引条件が受けられる方は、手数料が0.7%まで下がりますので、一番メリットを傍受できそうです。

<THEO手数料割引表>

ほとんどのロボアドバイザーサービスの手数料は1%(税抜)の中、THEOは運用額別に細かく割引がございます。
現実的なメリットを受けながら運用するという意味ではTHEOはおすすめです。

▶︎▶︎手数料割引条件詳細に関する記事はこちら

ロボアド投資最安?THEO[テオ]の手数料割引条件を徹底解説!!

2019年9月19日

秋の現金プレゼントキャンペーン中

キャンペーンも実施中なのでご紹介させていただきます。

キャンペーン内容
キャンペーン期間中に、THEOに20万円以上入金した方を対象に、10万円入金するごとに500円プレゼント。
入金額に応じて、最大10万円の現金プレゼントキャンペーン!
プログラム特典付与条件
  1. プレゼント付与時点でTHEOで資産運用を行っていること
  2. キャンペーン期間中に、合計20万円以上の入金を行っていただくこと
  3. 11月29日(金)期間中に入金が完了(着金)すること
  4. 2019年10月1日〜2020年3月31日の期間に1度も出金を行わないこと

結構大きな金額運用すればするほどメリットが大きいです。
結構魅力的なキャンペーンのように感じます。

THEO以外のロボアドバイザーのおすすめは?

2020月4月迄は『LINEのワンコイン投資』

投資金額 500円〜
(ワンコイン)
投資方法 運用は全自動
ロボアドバイザーによる低リスクな分散投資
操作方法 手間はほぼ「なし」。
LINE Payから自動引き落とし!
手数料 年率0.5%〜1.0%(税抜)
0.0% キャンペーン中
特徴 LINEの投資サービス
手数料無料中(2020年4月30日まで)

手数料が2020年4月30日まで無料なので、それまではここがお得です。
また最も少額から始められるので、大金を運用しない場合はLINEワンコイン投資がちょうどいいでしょう。

▶︎▶︎LINEワンコイン投資の商品性詳細はこちら

【診断】LINEワンコイン投資があなたに向いているかチェック

2019年7月18日
▶︎▶︎LINEワンコイン投資の評判・口コミはこちら

【LINEワンコイン投資】評判・口コミ30選!!儲かるのか!?

2019年9月11日

安心・安全を求めるなら『WealthNavi』

この記事でご紹介した3サービス(THEO、LINEワンコイン投資、WealthNavi)はどれも信頼性高いです。
ただ、WealthNaviはロボアドバイザー系で、預かり資産数、預かり金額No.1なので実績面で1歩抜きに出ています。

とても用心深い方はWealthNaviが合うかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
改めてTHEOの運用実績の公開すると、このような形です。

THEO実績(2019.10)

 

  • 20,663円(+3.32%)
  • 前月比+270円(+1.35%)

今のところ、「正常運転」って感じです。
THEOで公表されているシミュレーションは下記の通りですが、可能性としては全然ありえますね。

年率8.4%のリターンだととても大きいですね。
ご興味持たれた方は、ぜひ公式サイトご覧ください。

最後まで、ご愛読いただきありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと行うよう御願い致します。m(_ _)m

〜その他のおすすめ記事〜

AI資産運用の12サービス徹底比較!儲かる投資は?

2019年10月5日

【初心者おすすめ】ロボアドバイザー投資4選|特徴や評判は!?

2019年7月14日

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪