Funds(ファンズ)の評判は?利用者ツイッターの声25選!

Funds検討者

「ソーシャルレンディングのFunds(ファンズ)が気になるなぁ〜。

投資先としていいのかなぁ〜?

実際に利用している人の意見聞きたいなぁ〜。」


このような疑問にお答えします。

先に結論を記載させていただきます。

Fundsの評判
  • 安心できる上場企業への貸付に好感が持たれている
  • 人気が高くて、投資できないとの声あり
  • 分配金GETや早期償還の声あり(損した声はなし)
  • 投資特典を喜ぶ声あり
  • 低利回りを敬遠する投資家もいる

Co.隊長
どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。[2019年実績]

節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。
>>詳細プロフィールはこちら

本記事では、ソーシャルレンディングのFunds(ファンズ)の評判についてまとめさせていただきます。
ツイッターから利用者の生の声を集めましたので、どうぞご参考ください。

それでは見ていきましょう!

Funds(ファンズ)とは?

投資種別 ソーシャルレンディング
主な投資先 上場企業への貸付など
最小投資金額 1円〜
想定利回り 2.0〜6.0%
運用期間 4ヶ月~12ヶ月
手数料 口座開設・運用手数料無料
(入金手数料は個人負担)
特徴 ✔上場企業への投資・特典もあり
✔業界最小金額1円から投資可能

Funds(ファンズ)は上場企業への貸付を中心に行う、ソーシャルレンディングサービスです。

ソーシャルレンディングとは?

『ネット上でお金を借りたい企業』と『ネット上でお金を貸したい人』を結びつける融資仲介サービスです。
フィンテック(ファイナンス×テクノロジー)の発達で、近年台頭してきたサービスです。 

馴染みのある企業へ投資でき、中には特典まで得られる案件もあるので、楽しみながら投資できます。

<funds案件例>

この王将ファンドでは、投資特典もありました♪

特典内容
  • 大阪王将店舗で使える投資家特別割引券
  • 新メニューサキドリ試食会&意見交換会に招待

3万円以上の投資した人に、運用期間中何度でも使える10%OFF割引券の特典がありました。
さらに、新メニュー先取り試食会への参加特典もあるとのことです。(応募者多数の場合は抽選)

かなり身近なお店への投資なので、王将が好きな人にとってはとても魅力的な投資先ではないでしょうか?

このような案件を取り扱うfunds、投資家登録・口座開設など無料です。
ご興味あれば、公式サイトをご覧ください。

Funds(ファンズ)の評判は?利用者ツイッターの声25選!

Funds(ファンズ)の評判は?利用者ツイッターの声25選!のまとめ

いかがでしたでしょうか?
Funds(ファンズ)のリアルな評判について理解深まりましたでしょうか?

これらのツイートをまとめると、このような内容かと思います。

Funds(ファンズ)の評判
  • 安心できる上場企業への貸付に好感が持たれている
  • 人気が高くて、投資できないとの声あり
  • 分配金GETや早期償還の声あり(損した声はなし)
  • 投資特典を喜ぶ声あり
  • 低利回りを敬遠する投資家もいる

安心できる上場企業への貸付に好感が持たれている

Fundsの最大の特徴は、この投資先ではないでしょうか?
上場企業への投資のため、会社が倒産しない限り元本がほぼほぼ保証されています。

リスク別投資イメージ

銀行・債券 < Funds < 株

銀行預金に入れておくくらいなら、Fundsの方がいいですね。
そして、株より圧倒的に安全です。(当然その分リターンは少ないです。)

人気が高くて、投資できないとの声あり

これはFundsに限りらず、人気のソーシャルレンディングサービスで多発しています。
ソーシャルレンディングの歴史が浅いので需要に対して供給が追いついていない感じです。

Funds以外の人気ソーシャルレンディングをまとめた記事がこちらです。
ご興味あればご覧ください。

【ランキング】人気すぎて投資ができないソーシャルレンディング

2019年12月24日

分配金GETや早期償還の声あり(損した声はなし)

初案件から1年も経っていませんが、通常運用されています。
一部早期償還された案件はありますが、損は発生していません。

早期償還とは?

当初予定していた運用期間よりも前倒しで、元本の全額または一部が戻ってくることです。
早めに返済されるため、分配金も当初予定額より少なくなります。

投資特典を喜ぶ声あり

Fundsには、株主優待のような投資特典があります。
王将ファンドは3万円以上の投資で10%OFFの特典がありました。

このようにお金以外のメリットがあるのも大きな特徴です。
Fundsのような特典を得られる少額投資サービスについては、こちらの記事でまとめております。よかったらご覧ください。

優待・特典がもらえる少額投資サービス3選【お得です】

2020年1月21日

FUNDSの口座開設は無料です。
ここまでの内容でご興味あれば、公式サイトご覧ください。

低利回りを敬遠する投資家もいる

デメリットがあるとすれば、この点ではないでしょうか?
想定利回り6%の案件もあるものの、Funds案件の中心的な利回りは2〜3%です。

投資に詳しい方であれば、利回り2〜3%なら他の投資をした方がいいと思うかもしれません。

2019年は投資のみで生計を立て、様々な少額投資サービスを体験してる私の意見としては、、このリターン(年利2〜3%)なら、類似商品の「LINEワンコイン投資」の方がいいかなって感じます。

LINEワンコイン投資

投資種別 ロボアドバイザー投資
(おまかせ運用)
主な投資先 海外ETF
(世界経済)
最小投資金額 500円〜
想定利回り 3.0〜5.0%
手数料 1.00%(税抜)
→2020年4月まで無料!!
特徴 ✔500円から始められるお手軽投資
手数料無料キャンペーン中
(2020年4月末まで)

LINEワンコイン投資」はLINE社とオンライン証券会社のFOLIOが組んで展開しているロボアドバイザー投資サービスです。

ロボアドバイザー投資とは?

あなた自身で考える必要なく、AI(人工知能)を活用したロボアドバイザー側で投資先を決め、自動的に資産運用をしてくれるサービスです。
ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づくアルゴリズムで運用され、効率的な資産運用がされるサービスです。

銀行の預金口座に預けてる感覚で運用してくれますので、Fundsでの投資とさほど変わりません。
週次の積立式で500円から始められますので、Funds同様、少額投資可能です。

<私のLINEワンコイン投資実績(2020.1.23)>

始めて数ヶ月ですが、現状は3%弱の運用実績です。
当然、この後下がるか上がるかなどは分かりませんが、世界経済に大きな影響がなければ、年利5%くらいで運用されるかな?って感じです。

LINEワンコイン投資は、2020年4月末まで手数料無料です。
とても簡単に少額から始められますので、ご興味あれば、公式サイトご覧ください。

最近は数多くの少額投資サービスがたくさん登場しています。
ぜひ、あなたの興味あるものを見つけていただければと思います。

1人でも多くの方が投資をして、日本経済活性化につながればと思います!
最後までご愛読いただき、ありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと、行うようお願い致します。m(_ _)m

〜その他おすすめ記事〜

投資型クラウドファンディング10選!種類別に分かりやすく解説

2020年1月6日

【2020】初心者向けおすすめ投資5選!少額で好きな投資開始!

2019年10月20日

〔使用画像〕Designed by Freepik

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪