One Tap BUY(ワンタップバイ)の評判!ツイッター30選

One Tap BUY検討者

「少額で株取引できるOne Tap BUYってどうなんだろう?

評判知りたいなぁ〜。

実際に使ってる人の意見聞きたいなぁ〜。」


このような疑問にお答えします。

先に結論を記載させていただきます。

ワンタップバイの評判
  • 少額で米株を始められるのが最大の魅力
  • 米株で配当金ゲットの声多数
  • 金額ベースの購入にメリットを感じる人多め
  • 米株取り扱い銘柄を増やして、さらに顧客満足度向上
  • 米株の場合、為替リスクにも注意する必要あり
  • 手数料は高め

Co.隊長
どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、その後は好きなことだけやりながら月約10万円で細々と暮らしております。
※2019年は株2000万円運用で月10万円の生活費を捻出してました。
>>詳細プロフィールはこちら

本記事では、One Tap BUY(ワンタップバイ)の評判についてまとめさせていただきます。
利用者のTwitterの生の声をまとめましたので、どうぞご参考ください。

それでは見ていきましょう!

One Tap Buy(ワンタップバイ)とは?

投資種別 株式投資
投資先 日本株、アメリカ株
最小投資金額 1000円〜
(金額単位)
手数料 スプレッド0.5〜0.7%
特徴 ✔金額単位で株が買える
✔少額でアメリカ株が買える
✔手数料はちょっと高め

One Tap BUY(ワンタップバイ)とは、日本初3タップで株の売買ができる証券取引アプリです。
金額単位で購入できるので、銘柄によっては1株以下でも保有することができます。

✔︎One Tap BUYの特徴

  1. 少額で米国株を買える
  2. 米国株・ETFの自動積立可能
  3. 日本株のハイリスク取引可能(5倍)
  4. 10倍のレバレッジ取引も
  5. 1株からIPO申込可能

米国株も少額で買えるのはOne Tap BUYだけでしょう。
One Tap BUY(ワンタップバイ)での口座開設は無料ですので、ご興味ある方は公式サイトご覧ください。

One Tap BUY(ワンタップバイ)の評判!ツイッター30選!

https://twitter.com/sansun_kokia/status/1207450244092268544?s=20
https://twitter.com/happyca75152788/status/1209411530766241792
https://twitter.com/sui_fish7/statuses/1198955072400445442
https://twitter.com/kabukichi2/statuses/1205046308827889664

One Tap BUY(ワンタップバイ)の評判!ツイッター30選!のまとめ

いかがでしたでしょうか?
One Tap BUY(ワンタップバイ)の評判について理解深められましたでしょうか?

これらの声をまとめると、このような感じでしょうか?

ワンタップバイの評判
  • 少額で米株を始められるの最大のが魅力
  • 米株で配当金ゲットの声多数
  • 金額ベースの購入にメリットを感じる人多め
  • 米株取り扱い銘柄を増やして、さらに顧客満足度向上
  • 米株の場合、為替リスクにも注意する必要あり
  • 手数料は高め

少額で米株を始められるのが最大の魅力

One Tap Buyの魅力はこれに尽きると思います。
ネオモバ」と「LINE証券」が少額株取引に参入してきた時点で、国内株式で勝負するより、米株取引サービスを強化するしかなくなったと思います。
それが利用者からも、今のところいい感じで受け入れられていますね♪

米株で配当金ゲットの声多数

少額でも、保有してる分だけ配当金を得ることができます。
米株の配当は四半期ごとがメインです。
さらに、その四半期が企業毎に異なりますので、上手く保有銘柄を組めば毎月配当をGETできます^^

金額ベースの購入にメリットを感じる人多め

十分な投資資金を持っていない人には、金額ベースでの株購入はメリットのようです。
1株からでも買える少額株取引サービスが増えてますが、中には1株でも高い銘柄もあります。
その点、ワンタップバイの取扱銘柄は1000円から買えるので、「お金がないから買えない!」ということはありません。

少額株取引サービスを比較されたい方は、こちらの記事をご参考ください。

【100円台から買える!!】株の少額投資おすすめサービス5選!

2019年10月29日

米株取り扱い銘柄を増やして、さらに顧客満足度向上

2019年11月末にニュースリリースされているこの内容、Twitterでも好感の声が多かった気がします。
特に取扱が拡大した銘柄のチョイスがいい感じだったようですね。
バフェットのパークシャーハサウェーが対象に入って喜ばれていました。

米株の場合、為替リスクにも注意する必要あり

One Tap BUYは米株取引がメインですが、それには為替リスクも関わってきますので、予め認識しておいた方が良いでしょう。
米株の株価が上がっても、為替のせいで含み損になる可能性があります。
もちろん、逆もしかりです。

手数料は高め

手数料は決して安いとは言えません
とはいえ、金額ベースで購入できるメリットがありますので、投資資金が少なく、米株に興味ある人にとってはサービス料として考えればいいでしょう。

逆に少額取引を日本株でしたい人にとってはOne Tap BUYを使う意味はあまりないので、「ネオモバ」や「LINE証券」を使った方が良さそうです。
簡単に利用者の多い「ネオモバ」だけご紹介させていただきます。

SBIネオモバイル証券の『ネオモバ 』

投資種別 株式投資
投資先 国内株式、ETF等
(上場企業ほぼ全銘柄対象)
最小投資金額 100円台〜
(1株・1口単位)
手数料 サービス利用料月額200円(税抜)
[約定金額50万円まで取引放題]
※毎月200円分のTポイント貰える
特徴 ✔大手企業運営の信頼性
(SBI証券 × CCC)
✔Tポイントが株式投資に使える
✔手数料もほぼ無料
(得られるポイントと相殺)
✔1株IPOサービスも展開(2019.11.30〜)

SBIネオモバイル証券とは、ネット証券大手の「SBI証券」とTポイント運営会社「CCC」が協働して作った株取引サービスです。
日本初、Tポイントを使って株式購入ができる点が大きな特徴です。

運営会社の信用もあり、手数料も安く、操作性も良いので、日本株の少額投資を始めるならネオモバがいいでしょう。
株は通常、単元株(100株単位など)で売買されるため、多額の資金がないと始めづらいのですが、ネオモバは1株から購入できるため初心者でも始めやすくなっています。

ネオモバは月間50万円までの売買の場合、手数料は月額200円(税抜き)です。
ただ、それと引き換えに毎月200Tポイント得られますので手数料実質ほぼ無料です。

ご興味あれば、公式サイトご覧ください。

米株を始めるなら『One Tap BUY』

米株を始めるなら、手数料も妥当なサービス料と考えられるでしょう♪
One Tap BUY(ワンタップバイ)での口座開設は無料ですので、ご興味ある方は公式サイトご覧ください。

サービスとの相性は人それぞれですので、各サービスの評判・特徴を把握して、あなたに合うものを見つけましょう!

1人でも多くの方が投資を始め、日本の経済活性化につながることを願っています。

最後までご愛読いただき、ありがとうございました。

投資判断は自己責任のもと行うようお願い致します。m(_ _)m

〜その他のおすすめ記事〜

AI資産運用の12サービス徹底比較!儲かる投資は?

2019年10月5日

【初心者おすすめ】ロボアドバイザー投資4選|特徴や評判は!?

2019年7月14日


〔使用画像〕Designed by Freepik

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪