仮想通貨!!注目のリップル(XRP)数年後価格は●円!?

仮想通貨投資検討者

「仮想通貨の現状ってどうなってるんだろう?

ビットコインだけじゃなく、リップルって通貨も興味あるなぁ〜。

数年後リップルの価値はどれくらいになるんだろう??」


このような疑問にお答えいたします。

先に本記事の結論を記載させていただきます。

仮想通貨リップル
  • 時価総額世界第3位
  • 国際送金手数料抑制につながる貴重通貨
  • 将来価値1475円(独自試算)
    ※現状の約30倍

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

本記事では、仮想通貨のリップルについてまとめさせていただきます。

購入をご検討されている方、どうぞご参考ください。

仮想通貨の現状

現在の仮想通貨。

さまざま仮想通貨や特性がありますが、一旦は現在の流通しているTOP10の通貨をまとめさせていただきます。

有名なBitcoinの価格は96万円
最高値は220万円でしたので、約半分弱です。

年初から値を戻してここまで来たようですね。
仮想通貨2度価値が上がって暴落してますが、自分としてはまた価値が上がる時期が来ると考えています。

仮想通貨が今後拡大する理由
  • 信頼性(2度の暴落後も生き残ってる点が信頼性増してる)
  • 大企業の出資(世界を牽引する企業が投資してる)

注目する仮想通貨リップル

この中でも、自分はこちらをピックアップ!
時価総額が3位のXRP(リップル)

リップルに注目する理由
  • 複数の銀行と提携
  • Googleが出資

リップルは仮想通貨の中でもブロックチェーン技術を使っていなくリップル社が発行するものです。

これだと一見人気ないように思えるんですが、管理者がいるゆえ…

送金速度が速い・安い

が特長です。

なので、仮想通貨への移行期としてはまずはリップルが海外送金などに使われるようになるんですね。
少なくとも出資先や提携銀行の思惑はそこです。

リップルの数年後価格は?

今が50円。
一時は1000円までいくとも言われていましたが、まだ達しておりません。

自分なりに妥当性を考えながら試算いたします。
ポイントは国際送金に絞って考えます。


620兆円(国際送金市場) × 10% =62兆円
※送金手数料が現在の400分1になることから、少なく見積もって1/10がリップル経由の送金になると想定。

少なく見積もってもこの金額分の時価総額には達すると考え。

62兆円 ÷ 2.1兆円(現在の時価総額) = 29.5倍
50円(現在の1リップル価格)× 29.5倍 = 1475円

リップルの数年後価格

1475円(29.5倍)

Googleのアドセンスがリップルで支払われるようになったら、やばい感じになるでしょうね。

ネットで働いてて海外転々としてる人は正直日本円でもらったり各国の法定通貨でもらう必要もないでしょうね。
(リップルを現地通貨ですぐ引き出せたり。リップルがそのまま使えるようになれば。)

仮想通貨にも、やはりまた興味が出てきました^^

仮想通貨買うならCoincheck(コインチェック)

投資ジャンル 仮想通貨
最小投資金額 500円〜
リスク・儲かる度 ★★★★★
(予測困難)
特徴 ✔︎お店で利用することも可能
✔︎未来のお金になる可能性あり
✔︎国内最大級11種類の通貨取扱

Coincheck(コインチェック)は国内最大級11種類の通貨を取り扱っており、さらに今後も取扱数拡大予定です。

2018年1月に一度不正流出で問題となりましたが、そこで対策されたことで、それ以降は逆に安定している印象です。
ちなみに、この時も保有していた仮想通貨は保証されましたので、私も利用していましたが実害はありませんでした

Coincheckが安定運用している中、2019年7月にはリミックスポイントの取引所で仮想通貨の不正流出も起きています。
考え方によっては早めに事件を経験して乗り越えている方が磐石かもしれません。

少なくとも私は「不正流出の際に保証してくれた」ことで信用しているのと、Coincheckの専用アプリは非常に操作性がいいのでそのまま利用しています。

<アプリ画面イメージ>※2019.10.15時点

Coincheckでは、”お小遣い程度の500円から購入できる“と公式サイトに記載あります。
またビッグカメラ等ではビットコイン決済を導入していますので、お金として使用することも可能です。

【余談】私の体験談

私は数年前に5000円分のビットコインと買ったら、ビットコインバブルで20万円まで増えたことがあります。
ちょうど引越し時期だったので、新しい家電製品をビックカメラでビットコイン使って購入しました。

今はまた下火ですが、また将来的に伸びるかもしれないですね。
お金としても使えるシーンも増えてますので、過去の私のように数千円で始めるのはアリかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
仮想通貨リップルへの理解は深まりましたでしょうか?

仮想通貨の価値が上がるかは「将来的な利用者が増えるか?」で決まります。
将来性を感じたら、利用人数や用途から妥当な金額をあなたなりに試算してみるのも面白いと思います。

1人でも多くの方が投資を始め、日本の経済活性化につながることを願っています。
最後までご愛読いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

本ブログの内容はあくまでも個人的な見解です。投資判断は自己責任のもと行うよう御願い致します。m(_ _)m

〜その他のおすすめ記事〜

超ハイリターン投資3選!1万円から始められるギャンブルです…

2019年10月12日

【億万長者になるには!?】資産20倍を狙える方法4選!

2019年8月17日

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪