現物株なら損せず、みんな儲かる

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

株は得する人もいるし、損する人もいる。

そんなこと今まで聞いたことないだろうか?

これは間違ってる。信用取引だったり、ギャンブル目的の人のやりかたならそうかもしれないが、現物取引ならみんな儲けることができる。

みんなが儲かる理由

借金の概念がここまで広がってしまった段階で、経済は必ず発展していかなければならない。

AさんがBさんに100万円貸す、かわりに1年後105万円返す約束をしたとする。

2人の合計金額が100万円だったものが1年後には105万円になる。

Bさんは100万円使って、+5万円の価値がでる経済活動をしなければならない。

このBさんの活動をみんなで支援して、実際に成功すればみんな儲かる。

当然、Bさんが105万円を生み出せない可能性もあり、その場合はみんな損するが、普通に社会貢献する経済活動をやってくれればみんなが儲かる。

私たちが株取引でやらなければならないのは、誰を支援するかを見抜く力で、それが間違っていなければ、みんな儲かる。

みんな儲かるんだから、何でもシェアしよう

これが私の考え。

一方を落としめたら、他方が勝つというゲームやってるんならまだしも(信用取引やギャンブル的なやり方をしている人)、現物で投資して支援しているのであれば、周りは敵ではなく仲間。

良い情報はどんどんシェアしていきたいと考えてる。

私が特定銘柄や自分の実績公開しているのも、誰かの参考になればいいと思っているからです。

自信がないんですか?

まだ、このブログも日が浅く、twitterの方も日が浅い。

にもかかわらず、すでに数名の方からDMをもらった。

これ自体は嬉しいかぎりなのだが、それが個別銘柄の議論であるなら興味はない。

そんな狭い世界でやりとりすることに、何の意味があるんだ。

きつい言い方をすると、「時間の無駄」

本当に、世に対して良い情報だと思うなら「オープン発信」しなさい。

オープンに言えないレベルのことだったら、人の時間を奪うようなことはやめたほうがいい。

合ってようが間違ってようが、常に自分に自信持ってやりとりできないような人は投資に向いてない。

周りから何と言われても、気にせず、常に自分の考えだけを追ってやらなきゃ、たぶん損すると思います。

その心得も、忘れないうちにブログに書いてシェアさせていただいた次第です。

好きな情報だけ取捨選択できる時代、必要な人のみこのブログなどの情報も参考にしていただければ、それで結構です。

よろしくお願いいたします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪