200万円分の株を現物で購入!

どうも、元三井住友系の金融マン、稼ぎ隊のCo.隊長@co_toushi)です。
大手金融機関で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。
節約しながら、投資のみで生計成り立つように、自由に生きています。

twitterも始めましたので、よかったらフォローお願いします。

さて、元手の1000万円の使い道を決め始め、本日から購入スタートです。

考え方

どうしても個人的に貸株金利が気になりすぎてる関係で、貸株金利+キャピタルゲインを狙うと考えています。

ということで、本日は下記の考え方で選定。

  • 貸株金利が4%以上
  • 時価総額が50億前後

これまで書いてきたブログの内容と合致していると思います。

この考えで、本日時点でSBI貸株金利が高い順に、時価総額をまとめたものがこちら。

黄色く塗られた企業が、私たちの狙う可能性のある企業です。

ただし、これだけ判断は当然できません。

ここからの絞り込みにはいくつかの判断要素ありますが、1つ大事にしてるのは大株主です。

大株主がオーナー(起業者)でないと、私は一旦購入しないようにしています。

オーナー個人が人生を賭けて、社会を変えようとしていない企業は、あまり信用できません。

この点はマストで守り、あと企業の将来性などを鑑み下記2銘柄を約100万円ずつ購入。

株購入した2企業は?

6081 アライド・アーキテクト 3,000株購入

購入単価392.1円/購入金額1,167,000円

この企業の事業内容「SNS特化型マーケティング」

現在、SNS特にTwitterの企業マーケティングが流行しており、この流れはこの先数年は続きそうな気配を感じている。

またSNS関連のオウンドメディアも展開。

https://smmlab.jp/

長期的に見て、可能性はあるのではないか。2017年期は赤字決算だが2018年以降の実績がキーとなってくる。

7612 J−Nuts 14,000株購入

購入単価 70.9円/購入金額 994,000円

こちらは企業内容は「パチンコ・パチスロ」向け版権仲介業。事業再建中と。

カジノ解禁で、パチンコ業界はどっちに転ぶかわからないが私は盛り上がる方にいくと感じている。

むしろ、ギャンブルが合法となる流れでパチンコ関連へもいい影響が出る。

相乗効果に期待。

まとめ

まずは購入という行動をしながらでないと、学ばない。

よって、これくらいの考えで本日株購入。

長期的に見ていく。

億り人を目指す考えは100万円分の株、10銘柄投資。

それが全て10倍になることを目指す。

もちろん、途中失敗や株の切り替えを行いながら。

ただし、ベースはこの考え。

そういう意味では本日10銘柄のうち2銘柄購入。

残り8銘柄についても、引き続き考えながら購入を検討。

なお、こちらの株は貸株金利6%。

購入後すぐに貸株済。こういう金利は日々の生活費に充てるような運用をしていきたい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

様々な副業に挑戦する『稼ぎ隊』のCo.隊長です。三井住友カード(株)で10年以上勤めた後退社し、現在は国内株式2000万円ほど運用して、そこから得られる月約10万円で細々と暮らしております。節約しながら、投資のみで生計成り立つように、様々な投資にトライし、有益な情報をシェアしようと思います♪